ロジクール:有線シリーズ最軽量で1万円以下の新ヘッドセット「G335」の予約受付開始!7月29日発売

ロジクール:有線シリーズ最軽量で1万円以下の新ヘッドセット「G335」の予約受付開始!7月29日発売

Logitech Internationalの日本法人であるロジクールは、ゲーミングブランド「ロジクールG」のカラーコレクションに新たな有線型ヘッドセット「G335」を7月29日(木)に全国の家電量販店とオンラインストアで発売、国内Amazon公式ストアなどで予約受付を開始しました。価格はオープンで、同社オンラインストアで 8,690円(税込)(Amazonでは7,900円)。カラーはブラック、ホワイト、ミントの3色が展開されます。

ロジクール「G335」の概要

  • どんな機種?:ロジクールG カラーコレクション 有線型ヘッドセット
  • 立ち位置は?:エントリー向けでファッション性にもこだわりたい若年層ゲーマーに
  • 価格は?:8,690円(税込)ヘッドセットの最安値「G331」の次に安い
  • 良いとこは?:有線シリーズ最軽量の240g、3種のカラーモデルあり
  • 悪いとこは?:ピカピカ輝くLED非搭載…?逆にいいと思うかも

ロジクール「G335」ギャラリー

ロジクール「G335」製品特長

「ロジクール G」のカラーコレクションに新たに有線型ヘッドセット「G335」が加わりました。本体カラーにはブラック、ホワイトの他に「ロジクール G」初のミントが採用されています。

3.5mm ケーブルで接続するため、PCやXbox、PlayStation、 Nintendo Switch、モバイルで使用できるほか、4極メスから3極オス×2に変換するケーブルが付属しているので ASTRO MixAmp Pro TR などのサウンドカード接続も可能。ケーブルは変換ケーブルも含めて本体のカラーと同色なのも嬉しいポイント。

一度使えば戻れない」との声もある、マイクは跳ね上げると自動でミュートになるフリップミュート式を採用。マイクが口元にあればオン、なければオフなので、ミュートのまま話していたりミュートしたつもりがオンだったなどというミスが起こりづらくなっています。

また、人気チャットツール「Discord」の認証を受けたクリアな通話も可能です。

人気のゲーミングヘッドセット「G733」と同様に頭頂部の負荷を分散させるサスペンション式のヘッドバンドは長さの2段階調整が可能。リバーシブルで表裏が違うデザインとなっているので、好みに合わせて向きを調整しましょう。

イヤーパッドには柔らかなメッシュ製生地が採用されており、側圧による締め付けを軽減し、長時間かけていても快適に使用できる設計となっています。本体重量 240g と合わせてより使い心地が増してると言えるでしょう。

なおロジクールG製品には2年間無償保証が付いているので、万が一の故障や初期不良があっても安心です。

ヘッドセットのオプション品「リバーシブル ヘッドバンド ストラップ」と「マイクカバー」も登場

なおヘッドセットのオプション品「リバーシブル ヘッドバンド ストラップ」と「マイクカバー」を、本日6月29日からロジクールオンラインストア限定で発売。ロジクールオンラインストア価格はいずれも1,540円(税込)です。

  • リバーシブル ヘッドバンド ストラップ
    • 対応機種:ロジクールGヘッドセット「G733」「G335」
    • カラーは5色展開:ブラックグリッチ、パープルグリッチ、ライムグリッチ、ミントグリッチ、オレンジベクトル
    • 公式ストア
  • マイクカバー
    • 色と形の異なる5つのマイクポップフィルター:ブルーハート、イエロースター、ピンクリップ、パープルサムズアップ、ミントムスターシュ
    • 対応機種:G233、G433、G533、G635、G733、G935、Proなど、ほとんどのロジクールGヘッドセットに対応
    • 幅6~13mmのマイクブームに対応
    • 公式ストア
ポップでかわいい!

「G304」のミントカラーも同時発売

また「G335」の発売と同時に、「G304 LIGHTSPEED ワイヤレス ゲーミング マウス」の新色(ミント)がロジクールオンラインストアと楽天市場限定で発売されます。価格はオープン価格で 5,610円(税込)。「G335」ヘッドセットと共に、自分だけのカラフルなゲーミング環境を作りましょう。

ロジクール「G335」まとめ

信頼のロジクールGヘッドセットの中でも、2番目に安い有線ヘッドセット「G335」が登場しました。その上トップクラスの最軽量 240g で、ヘッドバンドなど快適性を高める工夫が施されています。1万円以下のゲーミングヘッドセット市場に衝撃が走りそうです。

初めてゲーミングヘッドセットを購入するライトゲーマーや、周辺機器にもファッションのこだわりを追求したい若手ゲーマーにオススメできると思います。ぜひ身の回りもカラーリングを統一して、遊びに来た友人や視聴者に自慢できるゲーミング環境を作りましょう。

製品ページG335

Source: PressRelease

コメントする

*