新作CoD『CoD:ヴァンガード』が8月20日に『ウォーゾーン』内で全世界同時発表イベント!新武器がいきなり実装?

新作CoD『CoD:ヴァンガード』が8月20日に『ウォーゾーン』内で全世界同時発表イベント!新武器がいきなり実装?

アクティビジョンおよびSledgehammer Gamesによる2021年の新作『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』。いよいよその全貌が日本時間8月20日午前2時30分より、『ウォーゾーン』のヴェルダンスクにて発表されることが告知されています。

『CoD:ヴァンガード』いよいよ全貌公開

Call of Duty公式ツイッターおよび公式インスタグラムにて、日本時間8月17日未明に2021年の新作『CoD:ヴァンガード』の最新情報が発表されました。

新たに投稿されたのはティザー動画と4枚の画像で、日本時間8月20日午前2時30分より『ウォーゾーン』のバトロワマップであるヴェルダンスクにおいて、全世界同時の『CoD:ヴァンガード』発表イベントが行われるようです。

昨年の『CoD: BOCW』発表時にも『ウォーゾーン』を活用した壮大な発表イベントが開催されていましたが、今年はそれを上回るスケールとインパクト、そして何よりCoDファンの誰もが楽しく参加できるイベントであることが期待されます。

新武器がいきなり『ウォーゾーン』に実装?

今回のイベントは、『CoD:ヴァンガード』の発表にとどまらないようです。

投稿された画像によると、発表イベントのある日本時間8月20日には「新武器がヴェルダンスクにやって来る」とあります。詳細は不明ですが、どのような形でどのような武器が登場するのか非常に気になるところです。

また他の画像では、「現地要員らは装甲車両であるとしているが、情報が不足」というメッセージも。さらに「スクワッドを組んで共に打ち倒そう」ともあり、これらのメッセージが何を意味するのかも、当日ヴェルダンスクに降下することで明らかになるでしょう。

ティザーでは、冬の市街、砂漠、森林、海辺それぞれを背景に、謎の人物たちの顔が浮き上がっています。彼らの正体についてもイベントで明らかになるのかもしれません。日本時間8月20日午前2時30分にはぜひ『ウォーゾーン』にアクセスし、2021年の新作『CoD:ヴァンガード』発表イベントにご参加ください。

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: CoD Twitter

コメント

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    女キャラはいらない。

  2. By 匿名

    楽しみだ

  3. By 匿名

    もうBOCWから一年かぁ
    相変わらずCODは旬が早いね

  4. By 匿名

    いつもの集金ルーティーンきたー
    今はWZがメインのスタイルだから
    どうせ手抜きなんだろうな

  5. By 匿名

    また無駄にリソース割いた謎解き合戦でもやらせる気か?
    本編に力入れてくれよマジで

コメントする

*