レインボーシックス シージ:賞金総額1,500万円”Rainbow Six Japan Championship 2021″の オンライン予選9月18日スタート

レインボーシックス シージ:賞金総額1,500万円”Rainbow Six Japan Championship 2021″の オンライン予選9月18日スタート

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』ではイヤー6シーズン3「オペレーション・クリスタルガード」のテストサーバーが進行中。国内eスポーツ競技シーンでは、日本国内最強チームを決定する「Rainbow Six Japan Championship 2021」の大会詳細情報が公開されています。

「Rainbow Six Japan Championship 2021」開催

Rainbow Six Japan Championship 2021 Trailer

Rainbow Six Japan Championship 2021」は、プロ・アマ問わずどんなチームでも挑戦できる国内競技シーン最大規模の大会で、今年の日本チャピオンチームを決めるため、予選からファイナルまで合計10日間の激戦が繰り広げられます。

賞金総額は1,500万円という破格なもので、さらに上位チームには副賞として、来年度の国内リーグである「Rainbow Six Japan League 2022」昇格戦への参加資格を獲得することもできます。オンライン予選は9月18日よりスタートし、10月28日からは東京ビッグサイトでのオフライン決勝大会が催されます。

大会日程・フォーマット

tournament_img_pc

「Rainbow Six Japan Championship 2021」は、シードを除く最大256チームがエントリー可能で、「予選ラウンド」、「セミファイナルラウンド」、「ファイナルラウンド」の3パートに分かれて行われます。

  • 予選ラウンド
    • 日程:9月18日、19日
    • オンラインBo1・ダブルエリミネーション(決勝戦のみBo3)
    • 最大256チームが8ブロックに分かれ、各ブロック首位のチームが「セミファイナルラウンド」に進出
  • セミファイナル・ラウンド
    • 日程:10月2日、3日、9日、10日
    • オンラインBo1・ダブルラウンドロビン
    • 予選ラウンドを勝ち上がった8チームと、シード8チームによる計16チームが、4ブロックに分かれ、各グループ上位2チームが「ファイナルラウンド」に進出
  • ファイナルラウンド
    • 日程:10月28日~31日
    • オフラインBo3シングルエリミネーション
    • セミファイナルを勝ち上がった8チームと、シード4チームによる計12チームでトーナメントを行う

エントリー受付中

「Rainbow Six Japan Championship 2021」には、プロ・アマ問わずどんなチームでもエントリーが可能です。

  • 大会エントリー期間
    • 9月1日午後1時~9月14日午後11時55分
    • エントリーページはこちら
    • 最大256チーム(先着順)

昨年開催されたチャンピオンシップでは、現在も国内最強チームとして独走を続けているCYCLOPS athlete gamingが見事に優勝を果たしました。

今年はさらに規模が増し、各チームも一年間でレベルアップを遂げたことで、昨年以上の激しい戦いが予想されます。RJLやAPACを目指すプロチームはもちろん、いずれは大舞台で戦いたいというアマチュアチーム、本格的な大会で腕試しがしてみたいという友人同士のパーティーの皆さんも、この機会にぜひ「Rainbow Six Japan Championship 2021」にご参加ください。

Source: X-MOMENT

コメントする

*