VALORANT:グラミー賞アーティスト DJ Zeddとコラボ、初のオーディオ連動型スキン「スペクトラム」登場

VALORANT:グラミー賞アーティスト DJ Zeddとコラボ、初のオーディオ連動型スキン「スペクトラム」登場

ライアットゲームズはタクティカルFPS『VALORANT』において、グラミー賞アーティストであるZeddとのコラボレーションスキン「スペクトラム」を9月9日より実装すると発表しました。「スペクトラム」は、ゲーム内では初のオーディオ連動型スキンとなっています。

Zedd コラボレーションスキン「スペクトラム」

This is SPECTRUM: A ZEDD x VALORANT Keynote

「スペクトラム」はグラミー賞を受賞したアーティストであり、イモータルランクのプレイヤーでもあるZeddとVALORANTのサウンドチームの共同開発によって誕生しました。音と色彩のスペクトルを融合させるというアイデアから生まれた「スペクトラム」では、ゲームで初めてVFXを採用。ナイトクラブにいるような色彩や、銃が発するあらゆる音を視覚化し表現しています。

セット情報

VALORANT:グラミー賞アーティスト DJ Zeddとコラボ、初のオーディオ連動型スキン「スペクトラム」登場
  • 価格:10,700 VP
  • セット内容:
    • ファントム
    • クラシック
    • ブルドッグ
    • ガーディアン
    • ウェーブフォーム(近接武器)
    • 「スペクトラム」ガンバディー
    • 「ZEDD」ガンバディー
    • 「スペクトラム」カード
    • 「スペクトラム」スプレー

Zeddコメント

『VALORANT』に出会ってからというもの、他のゲームをほとんどプレイしなくなってしまいました。このゲームは僕の好きなゲームの魅力を完璧に合わせ持っていました。『VALORANT』のことを知ったとき、このゲームは僕の大好きなアビリティー要素とプレイスキルの重要性が融合されたものになると思ったんです。

無料FPS『VALORANT(ヴァロラント)』の発売日は2020年6月2日で、対象機種はPC(Riot Games)。

Source: PressRelease

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    Spectrumは名曲

コメントする

*