CoD:BOCW:シーズン6が10月7日より開始、本作最後となるゾンビマップ“Forsaken”も登場

CoD:BOCW:シーズン6が10月7日より開始、本作最後となるゾンビマップ“Forsaken”も登場

Treyarchは『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』および『Call of Duty: Warzone(コール オブ デューティ ウォーゾーン)』にて、シーズン6を10月7日より開始すると発表しました。この無料アップデートには本作最後のゾンビマップ“Forsaken”も含まれます。

『CoD:BOCW』シーズン6

Season Six Cinematic | Call of Duty®: Black Ops Cold War & Warzone™

シーズン6のシネマティックトレーラーではアレックス・メイソンがついに登場。数字の放送でトランス状態になったアドラーを助けます。またスティッチがヴェルダンスクの爆発計画を実行しており、スタジアムの破壊など大幅にマップが変更される可能性があります。

ゾンビモード“Forsaken”

またTreyarchは新しいラウンドベースのマップ“Forsaken”が、シーズン6開始と同時に登場すると発表しました。このマップは『CoD:BOCW』のゾンビモードのフィナーレを飾り、ダークエーテルの物語の序章に衝撃的な結末をもたらします。

ダークエーテルから発見されたワンダーウェポン“Chrysalax”

『CoD:BOCW』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: Treyarch

コメントする

*