『レインボーシックス シージ』の名キャスター”KiXSTaR”さん死去 24歳 シージ競技シーン最初期より活躍

『レインボーシックス シージ』の名キャスター”KiXSTaR”さん死去 24歳   シージ競技シーン最初期より活躍

日本時間10月14日未明、Ubisoftのタクティカルシューター『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』のeスポーツ競技シーンにおいて、最初期である2016年から長らくキャスターを務めてきたKiXSTaRこと、Michael Stockleyさんが亡くなったことが伝えられました。亡くなったのは現地時間10月11日。まだ24歳でした。

KiXSTaRさん死去

この訃報は、彼の友人であるキャスターのParker Mackayさんを介してご家族より伝えられました。Stockleyさんはその軽妙な語り口において代えがたい才能に恵まれ、シージ・コミュニティでは国境を問わず人気を博していた方でした。今日に至るまで、シージ競技シーンの発展に最も寄与した人物の一人でもあります。

彼の功績は、2020年に行われた「Esports Awards 2020」において、キャスター部門受賞という形でも称えられ、2021年も同賞にノミネートされていました。

現在進行中のシージeスポーツ北米リーグでは、この訃報を受けて日程の変更を発表しています。

追記:Mackayさんによると、Stockleyさんはドライブ中の事故で亡くなったとのことです。この事故では、他の人が巻き込まれることはなかったそうです。

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    めっちゃ若いやん…
    若くしてキャスターとして成功するのもすごいしそれだけに余計に悲しい

  2. By 匿名

    交通事故で亡くなったのか。余りにもショックが大きいわ…

  3. By 匿名

    え、うそやろ?

  4. By 匿名

    24!?

  5. By 匿名

    本当に素晴らしいキャスターだった… とても悲しい

  6. By 匿名

    嘘だろ…めっちゃ悲しい

  7. By 匿名

    悲しい

  8. By 匿名

    ええええええええなんでえええ???

コメントする

*