CoD:BOCW:10月13日付パッチノート、ワンダーウェポンの威力調整などゾンビモードに修正

CoD:BOCW:10月13日付パッチノート、ワンダーウェポンの威力調整などゾンビモードに修正

アクティビジョンおよびTreyarchは『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』のアップデートを配信、パッチノートを公開しました。

『CoD:BOCW』10月13日付パッチノート

シーズン6で追加された新コンテンツについては、こちらの記事をご確認ください。

全般的な変更

プレステージショップ

  • 『CoD:BO1』の、プレステージ13から15用のアイコンを追加
  • 『CoD:AW』の、プレステージ13と14、グランドマスター・プレステージ用のアイコンを追加

マルチへの変更

武器

  • Grav
    • Gravのアタッチメントのアンロックレベルに関連する問題に対処

ゾンビへの変更

「Forsaken」

  • メインクエスト
    • メインクエストのエスコート・セクションで、進行が不可能になるのを防ぐためのクリスタルが発生するようになる
  • ゲームプレイ
    • ミニゲームの「Der Eisendracheピンボール」で、ドラゴンがフリーズする稀な問題に対処
  • ローカル
    • ローカルプレイで「Forsaken」にアクセス可能

ワンダーウェポン

  • D.I.E.
    • ベースバージョン
      • D.I.E.は敵を吸い込んだときに、その最大総弾数のうちの一定のパーセント分を得る。これにより、「D.I.E.エレクトロボルト」のような、総弾数がより多いバージョンがさらに有効になる。
      • D.I.E.の近接攻撃ダメージが145から160に増加
    • D.I.E.エレクトロボルト
      • D.I.E.エレクトロボルトは、発砲中の移動速度がベース値の75%増加から、100%増加となる
      • D.I.E.エレクトロボルトは、レベル2とレベル3のエネルギービームではより多くの弾丸を消費するようになる(レベルはトリガーを長く押しているほど上がる)
    • パックアパンチ・バージョン(D.E.A.D.)
      • D.E.A.D.は最大3体の敵を一掃。ダメージは(敵の最大ヘルスの一定のパーセンテージにしたがって)増加する
      • D.E.A.D.グラシアレーターは、発砲中の移動速度がベース値の90%増加する(サイロエミッターの場合は75%)
      • D.E.A.D.ジョルトサージは、発砲中の移動速度がベース値の125%増加する(エレクトロボルトの場合は100%)
  • RAI K-84
    • 渦の爆発によるダメージを100%増加

  • ゾンビ
    • メインストリート・エリアで、ゾンビがときどき正しくないルートを通る問題に対処
  • アボミネーション
    • アボミネーションに関する安定性の問題を修正
    • アボミネーションがプレイヤーをプレイエリア外に押し出してしまう問題に対処
    • アボミネーションのビーム攻撃の音が、攻撃終了後に聞こえる問題に対処
  • テンペスト
    • テンペストが監視タワーエリアまでプレイヤーを追ってくるという稀な問題に対処

PERK

  • PhDスライダー
    • ティアIII以上のPhDスライダーを装備してグレネードを限界まで握った状態でいると、爆発ダメージを受けてしまうという問題に対処

Onslaught (PlayStation版のみ)

  • 各ウェーブでのプラーグハウンドの上限は15体となっている。スポーンする可能性を10%から5%に低下

『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』の発売日は2020年11月13日で、対象機種はPS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S。

Source: Treyarch

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    流石にAWのプレステージアイコンに金マスまで来ることはなかったか、まぁそれしたら優遇しすぎだから仕方ないけど

コメントする

*