『KINGDOM of the DEAD』2022年1月26日発売、ユニークなビジュアルで描かれる“正統派”ホラーFPSアクション

『KINGDOM of the DEAD』2022年1月26日発売、ユニークなビジュアルで描かれる“正統派”ホラーFPSアクション

Digital Bros Groupの新パブリッシャーレーベルである「HOOK」は10月22日(金)、PC向けホラーテーマ・FPSアクションゲーム『KINGDOM of the DEAD(キングダム・オブ・ザ・デッド)』の発売日が2022年1月26日(水)に決定したことを発表しました。

『KINGDOM of the DEAD』アナウンストレーラー

KINGDOM of the DEAD – Early 2022

1867年、アメリカ、メイン州ポートシティ。教授から陸軍大将に転身したエージェント「チェンバレン」は、政府の秘密計画「GATEKEEPER」に身を投じていた。最大の目的は、新たな力を得た「デス」と、増え続ける死者の軍隊を倒すことである。

戦後、デスの軍隊は両陣営からの新兵で膨れ上がり、弱体化した地上世界への攻勢を開始した。今もなお、地上の陰に身を潜めながらモンスターを招集し、静かな侵攻を繰り返している。敵は地の底から這い上り、深い井戸や穴倉、墳墓の底から姿を現す。地獄からの入り口である「死の門」を探し出し、永久に封じなければならない。エージェント・チェンバレンであるプレイヤーだけが、出口を見つけ、侵入を防ぐことができる。

『KINGDOM of the DEAD』は、増え続ける「デス」の軍勢と死闘を繰り広げるスリリングな正統派のFPSアクションであり、そのゲーム性と手描き漫画のようなユニークなビジュアルとの融合が魅力のタイトル。

  • 『KINGDOM of the DEAD』の特徴
    • ユニークな白黒の手描き風ビジュアル。
    • 難易度ごとに異なる目標がある、クラシックなFPSゲーム。
    • アメリカ東海岸の遠隔地でアンデッドの大群を狩る。
    • 8種類の武器を駆使し、22体以上のアンデッドやボスに立ち向かう。
    • カスタマイズ可能なカラーパレットとチートコードを使って、様々なゲーム体験が楽しめる。
    • 終わりのない波状攻撃が襲いかかるエンドレスゲームプレイモードで、自分の勇気とスキルを示そう。

現在、SteamAlienware Arena最新の体験版がプレイ可能となっています。体験版では、開発段階にある本作の状態を間近で見ることができる他、難易度の選択、異なる色で描かれるユニークなグラフィック楽しむことができます。日本語への対応は、2022年1月26日(水)の発売と同時に予定されています。

HOOKについて

Digital Bros の子会社であるHOOKは、コンセプト、ビジュアル、ジャンル、テーマなどが際立つインディーズゲームを独自にセレクトして提供することを目的としたパブリッシングレーベルです。
HOOKは、強いコミットメントとビジョンを持った独立した開発チームに対して、資金調達、開発サポート、QA、ローカライズ、マーケティング、PRを含むフルサービスのパブリッシングサポートを提供し、プロジェクトの実現とグローバルなマーケティングを支援しています。

Source:PressRelease

コメントする

*