エーペックスレジェンズ:アウトランズ・ストーリーズ新作”Gridiron”1月5日公開、主役はバンガロール?

エーペックスレジェンズ:アウトランズ・ストーリーズ新作”Gridiron”1月5日公開、主役はバンガロール?

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』ではシーズン11「エスケープ」が進行中。日本時間1月5日午前1時からは、レジェンドたちの物語を描く短編アニメーション「アウトランズ・ストーリーズ」の新作「Grisiron(グリッドアイアン)」が公開されます。

アウトランズ・ストーリーズ「Gridiron」

「アウトランズ・ストーリーズ」はレジェンドたちの物語を描くエーペックスの公式短編アニメーションですが、その新作「Gridiron(グリッドアイアン)」が、日本時間1月5日午前1時に公開予約されていることが、公式YouTubeチャンネルで確認されています。

グリッドアイアン
アウトランズ・ストーリーズ「Gridiron」が1月5日公開

過去の傾向では、アウトランズ・ストーリーは新レジェンドのお披露目を兼ねていたため、この「Gridiron」でシーズン12の新レジェンドが紹介される可能性があります。

しかし、いつもより早いことが気になります。2021年にリリースされたシーズン8からシーズン11では、「アウトランズ・ストーリーズ」の公開日は新シーズンスタート前月の19日~20日でしたが、今回は1月5日です。また、「エスケープ」では期間限定イベントがまだ1つ(レイダーズコレクションイベント)しか開催されていないことからも、次のアウトランズストーリーは新イベントの予告であり、2022年は公式動画の公開パターンが新しくなると予想することもできます。

バンガロールが主役か

タイトルの「Gridiron」とは、エーペックスと世界設定を共有する『タイタンフォール』で起きたフロンティア戦争の最終局面の舞台となった惑星であり、バンガロールの母星でもあります。

バンガロールといえば、彼女は前回シーズン10において消息不明の兄・ジャクソンの情報を発見しており、新マップである「ストームポイント」にも、この島に墜落している戦艦IMSヘスティア(バンガロールとジャクソンが最後に共に任務についていた艦)を調べに来たことがトレーラーでも示唆されています。

IMSヘスティア
IMSヘスティアの残骸

シーズン11のコミックはアッシュが中心のストーリーであったため、この伏線は未回収のままとなっていましたが、「エスケープ」後半のイベントでは、ストームポイントを舞台にバンガロールの物語が描かれるのかもしれません。日本時間1月5日午前1時から公開される「Gridiron」をお見逃し無く。

基本プレイ無料FPS『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の配信日は2019年2月5日で、対象機種はPlayStation 4 / PC(Origin, Steam) / Xbox One / Switch。モバイル版準備中

Source: Apex YouTube Channel

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    タイタンの最後って2で星自体を粉みじんになったやつと初代で所謂ワープ(長距離移動)させる施設を核爆発させたやつの二つあると思うんだが フロンティア戦争がTFシリーズ後の戦争も含むんだと別の惑星になるのかな? タイタン自体もストーリー上でタイタン戦争とかデメテルの戦いとか区切りを付けてるので結構紛らわしい 

  2. By 匿名

    今回のイベントはバンガの若かりし姿のスキンが販売され
    ブラハ、レイス、パス、ヴァルのように
    選択時には専用のモーションがある
    シーズン12の新レジェンドは現状マッドマギーが濃厚

    • By 匿名

      私は大砲、あなたはなに?

コメントする

*