オーバーウォッチ:“リーパーのコード・オブ・バイオレンス・チャレンジ”開催 / サウンドトラック第3弾「OVERWATCH: HEROES & VILLAINS」配信開始

オーバーウォッチ:“リーパーのコード・オブ・バイオレンス・チャレンジ”開催 / サウンドトラック第3弾「OVERWATCH: HEROES & VILLAINS」配信開始

本日2022年2月23日、Blizzard Entertainmentは『Overwatch(オーバーウォッチ)』のライブサーバーに対しアップデートを実施しました。今回のアップデートでは、チャレンジ系イベント「リーパーのコード・オブ・バイオレンス・チャレンジ」の開催と不具合の修正が行われています。

また、オリジン・ストーリーやアーカイブイベント、予告編などに用いられた楽曲を収録したサウンドトラック「OVERWATCH: HEROES & VILLAINS」の配信も本日より開始されています。

リーパーのコード・オブ・バイオレンス・チャレンジ

Reaper’s Code of Violence Challenge | Overwatch

先日公開された短編小説「コード・オブ・バイオレンス」に合わせ、本日2022年2月23日から3月8日までの2週間、ゲーム内イベント「リーパーのコード・オブ・バイオレンス・チャレンジ」が開催されます。

イベントの内容は過去のチャレンジ系イベント同様、クイック・プレイ、ライバル・プレイ、またはアーケードのプレイ回数をカウント(勝利した場合は、2プレイ分進行)。チャレンジ報酬は、9回のプレイで限定のプレイヤー・アイコン、18回で限定スプレー、27回で限定レジェンダリー・スキン「黄昏」となっています。

27プレイ報酬:リーパー用レジェンダリー・スキン「黄昏」

スキン「クラシック」(左)と「黄昏」(右)
“ヘルファイア・ショットガン”「クラシック」(左)と「黄昏」(右)

Twitch Dropsで限定スプレー獲得

また、開催期間中にOverwatchカテゴリーで配信されているTwitchの配信を視聴することで、視聴時間に応じたTwitch Drops(限定スプレー)を獲得できます。こちらも実施期間は3月8日までとなっており、最大で6種の限定スプレーを獲得可能。

短編小説「コード・オブ・バイオレンス」のワンシーンを描いたスプレー

このTwitch Dropsを獲得するには、事前にBlizzardアカウントとTwitchアカウントを連携させておく必要があります。まだ、連携していない方はTwitchのリンクページからログインすることで連携できます。

新サウンドトラック「OVERWATCH: HEROES & VILLAINS」

既に配信されているサウンドトラック「Overwatch: Cities & Countries」、「Animated Shorts」に続き、サウンドトラック第3弾「OVERWATCH: HEROES & VILLAINS」の配信が開始されました。「OVERWATCH: HEROES & VILLAINS」には、オリジン・ストーリーやアーカイブイベント、予告編などに用いられた楽曲が収録されています。

不具合の修正

全般

  • 中低音域で話すときにボイスチャットアイコンが表示されない問題を修正しました
  • 左端の投票カードを選択できない問題を修正しました

マップ

  • Eichenwalde
    • 叩いたときにピアノの音が大きくなりすぎる問題を修正しました

ヒーロー

  • アッシュ
    • 敵のアッシュのアルティメット中に高音のビープ音が鳴る問題を修正しました
  • エコー
    • 特定の状況でエコーが敵のエコーに対し“コピー”を使用できる不具合を修正しました
  • ハンゾー
    • “電光石火”と“鳴響矢水”を一緒に使用し、跳弾前に敵にヒットすると敵の位置が表示されない不具合を修正しました
  • ソルジャー76
    • スキン「吉兆」使用時にソルジャー76の歯が欠けているように見える不具合を修正しました

関連記事

Source:Overwatch

コメントする