CoD:BOCW:リメイクマップ「WMD」とアサルトライフル「VARGO 52」がサプライズ追加

CoD:BOCW:リメイクマップ「WMD」とアサルトライフル「VARGO 52」がサプライズ追加

Treyarchは『Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)』へリメイクマップ「WMD」とアサルトライフル「VARGO 52」をサプライズで追加しました。

『CoD:BOCW』リメイクマップ追加

「WMD(ウェポン・オブ・マス・デストラクション)」は放棄された旧ソ連の基地を舞台としたマップで、『CoD:BO』で初めて登場しました。建物内部と外部に多数のパワーポジションを備えた大規模なマップとなっています。

アサルトライフル「Vargo 52」

フルオートのアサルトライフル「Vargo 52」も追加されています。中距離で良好なダメージと高速な発射速度が特徴。砲口初速の向上と信頼性の高いハンドリングにより、安定した射撃制御が可能となっています。アンロック条件は以下の通り。

  • マルチプレイヤー:アサルトライフルを使用して、15の異なる試合で1000ダメージを与える
  • ゾンビモード:3回パックアパンチしたアサルトライフルを使用して、敵を750人キル
  • タイトル:Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)
  • 発売日:2020年11月13日
  • 対象機種:PS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥3,500 (2022/04/25 10:05時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント最大10倍!/
Rakuten
\最大10%ポイント追加!/
Yahoo

Source: CallofDuty

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    WMD!?!?
    最高!!

コメントする