CoD:ヴァンガード:2週間無料で遊べる”フリーアクセス”開催!(3月30日〜4月13日)

CoD:ヴァンガード:2週間無料で遊べる”フリーアクセス”開催!(3月30日〜4月13日)

Sledgehammer Gamesの『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』では「シーズン2リローデッド」が進行中。また3月30日からは、この『CoD:V』のコンテンツを2週間無料で体験できる「フリーアクセス」が開催されます。

『CoD:ヴァンガード』でフリーアクセス開催

『CoD:V』では現在、シーズン2の中間アップデートにあたる「シーズン2リローデッド」が進行中で、新武器Armaguerra 43や、広大なマップを使った新モード「Arms Race(アームズレース)」などの新コンテンツが登場しています。

さらに現地時間3月30日からは、『CoD:V』で初となる2週間のフリーアクセスが開催されます。期間中はフレンドとともに、『CoD:V』の新コンテンツを含めたさまざまなゲームモードを無料で体験することができます。

  • フリーアクセス開催期間:現地時間3月30日から4月13日まで
  • 各プラットフォームのストアページCoD公式サイトよりアクセス可能

新マップも登場

『CoD:V』では第二次大戦を舞台に「特殊部隊の誕生」が描かれており、登場する武器やマップも大戦当時のものに即しています。

ゲームモードにも、プレイヤーの好みに応じて大小さまざまなバリエーションが用意されています。定番のチームデスマッチなど少人数でスピーディに進行するモードから、ビークルに乗って拠点から拠点への大移動が楽しめる「Arms Race」などの大型モードもあります。

最初は使える武器や装備品は限られていますが、レベルアップとともに新しい武器やアタッチメントがアンロックされていく仕組みで、武器に装着するアタッチメントが揃えば、「ガンスミス」メニューから、自分のプレイスタイルにあった武器カスタムを自由に作成することもできます。

また100ティアにわたるバトルパスを進めることで、武器やオペレーターのスキンなど、シーズン限定アイテムをアンロックしていくこともできます。

VGD-Season-Two-Free-Trial-001

さらに「シーズン2リローデッド」では、新マップとしてモロッコの市街地が舞台の「Casablanca(カサブランカ)」と、山岳地帯が舞台の「Gondola(ゴンドラ)」が追加されています。以前からのプレイヤーたちにとっても初体験となるこの新マップに、共に飛び込んでみるのも良いでしょう。

FPSの定番タイトルとして長らく世界的な人気を誇る『CoD:ヴァンガード』をプレイしたことがないという方は、今回のフリーアクセス期間でぜひ、2週間の無料プレイをお楽しみください。

  • タイトル:Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)
  • 発売日:2021年11月5日
  • 対象機種:PS5 / PS4 / PC / Xbox One / Xbox Series X | S
SIE
¥5,391 (2022/04/22 22:21時点 | Amazon調べ)

Source: CoD BLOG

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    特に制限も書いてないからマルチもゾンビも全部出来るんかな

コメントする