CoD:ヴァンガード&ウォーゾーン:シーズン3″CLASSIFIED ARMS”4月27日スタート&トレーラー公開 「より強大な何かか目覚める」

CoD:ヴァンガード&ウォーゾーン:シーズン3″CLASSIFIED ARMS”4月27日スタート&トレーラー公開 「より強大な何かか目覚める」

Sledgehammer Gamesの『Call of Duty: Vanguard(コール オブ デューティ ヴァンガード)』では、次回の大型アップデートであるシーズン3「Classified Arms」が現地時間4月27日にスタートすることを発表。合わせて新シーズンのトレーラーが公開されました。

『CoD:ヴァンガード』シーズン3「Classified Arms」

Season Three ‘Classified Arms’ Cinematic | Call of Duty: Vanguard & Warzone

日本時間4月14日に公開されたシーズン3「Classified Arms(クラシファイドアームズ)」のトレーラーでは、新たなタスクフォース・ハーピーのオペレーター3名が登場しています。

次回シーズン3では、ネビュラガスをめぐるナチス・ドイツとの戦いが新局面を迎え、両陣営の戦いによって「図らずも、より強大で恐ろしい何かが目覚める」と述べられています。

Season Three ‘Classified Arms’ Cinematic _ Call of Duty_ Vanguard & Warzone 1-12 screenshot
新たに登場する「タスクフォース・ハーピー」の3人。何を発見したのだろうか

謎の暗号通信を解読

トレーラーの中でハーピーのメンバーが発見した謎の装置については、公式Twitterでも紹介されています。

「貯蔵庫から、謎の周波数で送信を行っている装置を発見した。この信号を解読するにはさらなるスペクトル分析が求められる。力を貸せる兵はいるか?」

この3秒ほどのシグナルは実際に暗号になっているようで、Twitterでは信号を解読したユーザーが登場しています。その人物にが言うには、「Monsters are real(怪物どもは実在する)」というメッセージになっているそうですが、果たしてどういう意味なのか、やはり現時点では詳細不明です。

他にも、新武器や新モード、新マップなど、気になるコンテンツの詳細も間もなく公開が予想されるので、引き続き『CoD:V』の最新情報に注目していきましょう。

SIE
¥5,391 (2022/04/22 22:21時点 | Amazon調べ)

Source: Twitter

コメントする