エーペックスレジェンズ:ストームポイントのリヴァイアサンに迫る”謎の物体”、シーズン13でマップ改変か

エーペックスレジェンズ:ストームポイントのリヴァイアサンに迫る”謎の物体”、シーズン13でマップ改変か

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』ではシーズン12「デファイアンス」が進行中。現在はシーズン13に向けたティザーイベントが始まっているところですが、もしかしたら来シーズンではストームポイントがマップ改変の対象となるのかもしれません。

新たなティザーが登場

エーペックス公式Twitterにて、シーズン13に関連していると思われる新たなティザーが登場しています。

映っている場所は恐らくストームポイントの北西(ノースパッドのあたり)で、モニターには赤い丸で「Anomaly Detected(異常を検知)」と表示されています。これは深海で震動が検知されたという前回のティザーとつながっているのかもしれません。

リヴァイアサンとネッシーが大怪獣バトル?

モニターの上側に移っている2つの赤い丸は、現在ストームポイントの海上にいる2体のリヴァイアサンを表わしていると思われます。この2体は陸に向かって少しずつ接近していることがRedditでも指摘されていますが、約3年前にはキングスキャニオンでも同様の出来事があり、その後のマップ改変につながる演出となっていました。

leviathan
マップ北西の海上にいるリヴァイアサン

リヴァイアサンにまっすぐ向かっている謎の物体の正体については、コミュニティでは巨大なネッシーであることを期待する声が(ジョークとして)多く見られ、怪獣映画のような展開になることも予想されています。

一方では、今回のティザーではストームポイントにスポットライトが当てられていることから、シーズン13でストームポイントのマップ改変が行われることも予想されています。

以前公開された新レジェンドのシルエットなど、他にも気になることばかりですが、今後のさらなるティザーで話の続きを追っていきましょう。

GOOD SMILE COMPANY
¥5,965 (2022/04/23 12:45時点 | Amazon調べ)

Source: Twitter

コメントする