レインボーシックス シージ:日本チームCYCLOPS athlete gaming、世界大会”SIX CHARLOTTE MAJOR 2022″アジア代表として出場決定

レインボーシックス シージ:日本チームCYCLOPS athlete gaming、世界大会”SIX CHARLOTTE MAJOR 2022″アジア代表として出場決定

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では現地時間5月16日より春の世界大会にあたる「Six Charlotte Major 2022」が開催予定。日本チームCAGは4月21日、APACプレイオフでベスト4以内を確定させ、今回の世界大会への出場資格を獲得しました。

CAGのアメリカ行きが決定

シージeスポーツ競技シーンでは、現地時間5月16日よりアメリカにて春の世界大会「Six Charlotte Major 2022(シックス・シャーロットメジャー 2022)」が開催されます。久しぶりのアメリカを舞台に行われる今回のメジャーでは、プレイオフから有観客となることが既に発表されています。

現在は世界の4つのリーグでこのメジャーへの出場権が争われているところですが、日本時間4月21日、日本チームCYCLOPS athlete gamingはAPACリーグ・プレイオフトーナメントでベスト4以内を確定させ、一足先にアジアを代表するチームの1つとして、メジャーへの席を確保しました。シージ世界大会には、2月に行われた「シックスインビテーショナル2022」からの連続出場となります。

因縁のマップで大接戦を制す

CAGはメジャー出場が決まりうるプレイオフDAY2で、韓国の強豪チームDWG KIAとBO3での試合を行いました。

「銀行」と「高層ビル」でそれぞれマップを取り合いマップスコア1-1になった後、決着は第3マップの「テーマパーク」へ。CAGは直近のDWGとのリーグ戦でも、ちょうどこの「テーマパーク」で逆転敗北を喫していたこともあり、試合展開は視聴者も覚悟していた通りの大接戦となりました。

戦いはオーバータイムまでもつれこんだ中、CAGは最後の1階防衛を成功させラウンドスコア8-6。マップスコア2-1でDWGに勝利しました。SiegeGGのMVPに選出されたのはBlackRay選手。3マップ合計で48キルの大暴れでした。

試合の配信ログはレインボーシックス 日本公式YouTubeチャンネルからご視聴いただけます。

シャーロットメジャーに出場するチームはLiquipediaでリスト化されていますが、他の地域のリーグはまだ終盤戦の真っ最中であるため、現時点でCAGが対戦し得るチームの顔ぶれについてはほとんど決まっていません。

インビテーショナル2022ではベスト17-20位、グループステージ敗退となったCAGですが、シャーロットメジャーでは世界の強豪相手にどれだけ成長を見せることができるでしょうか。メジャーのさらなる詳細やチケット情報などについては、Ubisoftによる今後の発表に注目しましょう。

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Pure Art
¥17,350 (2022/04/25 09:58時点 | Amazon調べ)

Source: Twitter

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    防衛でかき回す事しかできないCAGから変わったのかな?
    メジャーでどうなるのか楽しみです

    • By 匿名

      プレイオフ観てたけど、今までの流動的な戦法だけじゃなくてきっちり戦略固めた攻撃も試してたから、彼らなりに世界見据えた戦い方が観られそうだぞ

コメントする