Destiny 2:次シーズンからアイアンバナー劇的変化、PvP全般へ約3年ぶりの新マップ登場やルール変更

Destiny 2:次シーズンからアイアンバナー劇的変化、PvP全般へ約3年ぶりの新マップ登場やルール変更

現在「ガーディアン・ゲーム」が開催されているBungieの基本プレイ無料FPS『Destiny 2(デスティニー 2)』ですが、5月28日から開幕するシーズン17ではPvPイベント「アイアンバナー」を刷新することが発表されました。あわせてPvP全般にも約3年ぶりの完全新規マップが追加され、各種ルールにも調整が施されます。

Destiny 2 アイアンバナー刷新

Destiny 2:次シーズンからアイアンバナーが劇的な変化、PvP全般には約3年ぶりに新マップが追加されルールも変更

パワーボーナス廃止

『Destiny 2』のPvPが他のゲームとは大きく違う理由の一つに、RPG要素を活かすためにキャラクターのパワーレベルが反映されるルールが存在することでした。 そのルールの1つがアイアンバナーです。

しかし、アイアンバナーのパワーレベルの仕組みは説明されず、新規プレイヤーはパワーレベル差で戦いづらいという側面がありました。 そのためシーズン17からはアイアンバナーでパワーレベルが無効化されます。 この変更により、全てのプレイヤーが同じ土俵で戦うことになります。

新ルール採用

さらにはルールも既存の「コントロール」から前作のルール「暁光」に変更されます。 マップ中央にスパークというオブジェが出現し、それを敵陣のゴールに運んでダンクすることでポイントを得るチームプレイが鍵となるモードです。 暁光ではキルでポイントは入らずダンクだけがポイントを得られます。

また、スパークを保持したまま一定時間が経つと自動で爆発して元の位置にスポーンするのでいわゆる芋プレイもできません。 なお、どちらのチームも同点で一定時間が経つと90秒のサドンデスに突入し、スパークが3個同時に湧いて先にゴールしたチームの勝利になります。 それでも勝敗が決しない場合は同点になります。

報酬システム変更

報酬システムにも大きく手が加えられます。 これまではランダムで入手するしかなかったアイアンバナー装備が、今後はアイアンバナーをプレイすることで得られる評価を貯めてランクアップすると貰える「鉄のエングラム」から入手できます。

「鉄のエングラム」はそのまま解析しても、サラディン卿と任意のアイアンバナー装備と交換することも可能です。 また、アイアンバナーの試合中にアイアンバナー装備、もしくはアイアンバナーの装飾を付けた着用していると評価にボーナスが入ります。 最大5点を装備することで200%のボーナスが入るので、アイアンバナー中は装飾を着用することをオススメします。

アイアンバナー開催中は新しい挑戦が毎日追加されていき最大で4つまでスタックできます。 クリアすることで最高峰の報酬がもらえるほかに、その週に得られる評価にボーナスが発生します。また、アイアンバナー関連のエンブレムを着用していると評価に10%のボーナスがつきます。

このように様々な点で変更が加えられたアイアンバナーですが、新しいアイアンバナーをプレイするには新要素を説明する新しいクエストをこなさないといけません。 なお、シーズン17のアイアンバナーは2回のみ開催されます。 開催時期は6月1日の週と7月13日の週のみです。

完全新規マップ「分裂の地」

Destiny 2:次シーズンからアイアンバナーが劇的な変化、PvP全般には約3年ぶりに新マップが追加されルールも変更

『Destiny 2』のPvPマップは本作から登場したマップと、前作から輸入されたマップがミックスされています。 ただし、最後に新マップが追加されたのは2019年10月1日だったため、コミュニティから新マップを求める強い声が寄せられていました。 そしてようやくBungieがシーズン17から完全新規のマップを導入します。

新しく追加されるマップは「分裂の地」と呼ばれる3つのレーンを基調としたマップとなっています。「分裂の地」はアイアンバナー、6vs6ルール、3vs3ルール、そして個人戦ルールでプレイできます。

PvP各種ルールに変更

アイアンバナーの他に既存のPvPルールにも調整が加えられます。

  • コントロール
    • ゾーンの占拠時に得られるスコアが、これまで一律1ポイントだったのが、占拠に関わったプレイヤー1名ごとに1ポイント獲得できるようになります。 
      • 『Destiny』と同じ仕様です。 
  • サバイバル
    • 時間制限を「オシリスの試練」に併せて90秒に短縮。 
  • カオス
    • スーパースキルによるキルで得られるスコアが3ポイントに上昇しました(旧: 2ポイント)。  
    • 目標スコアが200に上昇しました(旧: 150ポイント)。 
    • 制限時間を7分に短縮しました(旧: 8分)。 
  • ランブル
    • 時間制限を10分に延長しました(旧: 8分)。 
  • ショーダウン
    • ラウンドの目標スコアが15ポイントに上昇しました(旧: 10ポイント)。 

Source: Bungie

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ああああ

    今のアイアンバナーで旗取ってるとキルポイント増える仕様の簡単ルールでさえ旗取らないし常に敵追いかけけて敵の枠位置味方の後ろに変えたりするので逆にルール難しくしてキルしても意味ない仕様にかえるんかな?
    普通のクラッシュをバナーにしないの回遊魚ゲーム化が悪化するからなんか?

ああああ へ返信する コメントをキャンセル