CoD:MWll:デジタル版予約購入で10月21日からキャンペーン先行プレイが可能に! VanguardとWarzone向けの特典も

CoD:MWll:デジタル版予約購入で10月21日からキャンペーン先行プレイが可能に! VanguardとWarzone向けの特典も

ActivisionおよびInfinity WardのCoDシリーズ最新作『Call of Duty : Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』では、新たな予約購入特典として、正式リリース日より1週間ほど早くキャンペーンモードをプレイできる、「キャンペーン・アーリーアクセス」を発表しました。

予約特典は先行アクセスだけでなく、『CoD:Vanguard』と『Warzone』で即時アンロックできるコンテンツなども含まれます。

『CoD:MWll』キャンペーン・アーリーアクセス発表

Campaign Early Access | Call of Duty: Modern Warfare II

2022年の大作FPS『CoD:MWll』は10月28日に正式リリースされますが、今回は新たに、『CoD:MWll』のキャンペーンの全モードを日本地時間10月21日(金)からプレイできる「キャンペーン・アーリーアクセス」が発表されました。

『CoD:MWll』のデジタルエディションを予約したプレイヤー全員が、プライス大尉らタスクフォース141のメンバーによる新たな戦いを、発売日より1週間ほど早く体験できます。

『Call of Duty: Modern Warfare II』予約特典 その1

  • キャンペーン・アーリーアクセス参加条件
    • 『CoD:MWll』のデジタル版を予約購入(対象の全プラットフォーム)

『CoD:MWll』キャンペーンの先行プレイでは、キャンペーンモードの全ミッションをプレイ可能。ヨーロッパ、アジア、アメリカ大陸でのミッションが用意されており、水中戦を伴う海上での包囲戦、敵の本拠地上空9,000メートルからの爆発物による総攻撃、平地や暗闇の中での高難度のステルスミッションなど、様々なレベルを体験できます。

『Call of Duty: Modern Warfare II』予約特典 その2

デジタル版『CoD:MWll』の予約特典はアーリーアクセスだけでなく、VanguardおよびWarzoneで今すぐ使える「最後の審判」バンドルなどのコンテンツも用意されています。また、詳細はまだ明かされていませんが、ゲームを予約することで、ベータ版アーリーアクセスや発売時にModern Warfare IIで利用できるコンテンツも入手できるとのこと。

キャンペーンの新カットも多数公開

新たに公開されたトレーラーでは、実際のミッションの一部と思われるシーンを垣間見ることができます。

今回のキャンペーンモードも、ヨーロッパやアジア、アメリカ大陸など世界中のさまざまなロケーションを舞台に展開され、その内容も、水中戦をともなう沖合での包囲戦や、3万フィートの高さからの航空爆撃、地道なステルス行動、そして「危険すぎる賭け」など多様なものとなっています。

「CoDは毎年すぐにマルチを始めるので、キャンペーンは結局プレイする時間がない」という方も、デジタル版を予約購入し、マルチより1週間ほど早くキャンペーンを体験するチャンスを獲得しましょう。マルチデビュー前の練習になることも請け合いです。

『CoD:MWll』正式リリースまでのスケジュール

MWII-005-CAMPAIGN-PROMOTION-TOUT-FINAL
正式リリースまでの日程

『CoD:MWll』のリリース日である10月28日までは、以下のスケジュールとなっています。

  • 現地時間9月15日:特別配信「Call of Duty: NEXT」
  • 日本時間9月17日~9月27日:アーリーアクセスおよびオープンベータ
    • 9月17日(土)午前2時〜9月21日(水)午前2時:PlayStation
    • 9月23日(金)午前2時から9月27日(月)午前2時:全プラットフォーム
  • 日本時間10月21日:キャンペーン・アーリーアクセス
  • 日本時間10月28日:正式リリース

現地時間9月15日には、数時間におよぶ特別配信「Call of Duty: NEXT」を実施。『CoD:MWll』のマルチに関するさらなる情報のほか、『ウォーゾーン2.0』や『ウォーゾーンモバイル』の最新情報。そして[削除]の情報がもたらされるそうです。

CoD:MWII 日本版オープンベータ詳細

日本時間9月17日からはいよいよアーリーアクセスおよびオープンベータが、PlayStation版から順次実施されます。オープンベータは予約購入していない方でも無料でアクセス可能なので、新世代CoDを体験してみたい方はぜひご参加ください。

「秘蔵版」を予約購入された方は、アーリーアクセスから特典のRed Team 141(オペレーター4人、ゴースト、ファラ、プライス、ソープがスペシャルマスクをつけたセット)と、FJX Cinder Weapon Vaultにアクセスできます。FJX Cinder Weapon Vaultの詳細は「Call of Duty: NEXT」で明かされるそうです。

アーリーアクセスやオープンベータが終了すると、10月21日からは上述の通りキャンペーン・アーリーアクセスが始まります。予約購入を検討されている方は、各エディションの違いを以下の記事でご確認ください。

アクティビジョン
¥7,918 (2022/07/15 19:28時点 | Amazon調べ)

Source: CoD Official

コメントする