エーペックスレジェンズ:シーズン15の新レジェンドは「蝶」がモチーフの「T」? ティザーから読み取る次回ストーリー

エーペックスレジェンズ:シーズン15の新レジェンドは「蝶」がモチーフの「T」? ティザーから読み取る次回ストーリー

Respawn Entertainmentの『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』では期間限定イベント「ファイト・オア・フライト」が開催中。同時に次回「シーズン15」に向けたティザーイベントも始まっていますが、一連の情報から、シーズン15のストーリーや新レジェンドの輪郭が徐々に見えてきました。

シーズン15の新レジェンドは?

シーズン14後半が続いているエーペックスでは、次回シーズン15に向けたティザーイベントも、ゲーム内やSNS上で実施されています。

シアとオクタンがプレゼン資料を作っていた一幕や、ゲーム内でクラフト可能になったゴールデンチケットからは、シーズン15で新バトロワマップが登場し、その舞台がシアの故郷である惑星ボレアスになることが示唆されています。

シアが生まれたまさにその瞬間、月(クレオ)に隕石が衝突し、以来ボレアスは深刻な環境変化に見舞われています。現地の人々はシアが故郷の危機に無関心であると非難していますが、シアは故郷を見捨てておらず、ボレアスでエーペックスゲームを開催することにより、現地の人々に仕事と収入を生み出そうとしています。

Apex Legends Screenshot 2022.10.16 - 14.08.47.04
シーズン14エピソードより

どうやら新シーズンではシアとボレアスの物語が描かれそうですが、一方で、新シーズンでは新レジェンドも登場するはずです。今のところ何も分かっていないこの新レジェンドについても、恐らく伏線が張られていることが想定されます。

新レジェンドの頭文字は「T」?

シーズン15ティザーその1
ここは誰の部屋なのだろうか

10月14日に掲載されたティザーでは、水晶やタロットカードに囲まれた、タブレット端末の画像が掲載されました。その画面にはドゥアルド・シルバからのメールが表示されています。

ドゥアルド・シルバ「すべての競技参加者へ。新しい特別なレプリケーターでゴールデンチケットを作成し、適切な出航ドロップシップに乗ること。これはエーペックスゲームの新たな故郷を見晴らす、栄えある最初の1人となれる唯一の方法である」

Rose(ローズ)「T。お願いだから連絡して。信じられないかもしれないけど」

CRC本部人事部「ミス・スミス。CRCにご興味をお持ちいただきありがとうございます。先に進むにあたっては、推薦をそろえていただく必要があります」

2つ目の「ローズ」という人物は恐らく初登場で、詳細は不明ですが、シルバからのメールを受けて「T」という人物からの連絡を求めているようです。

3つ目の「CRC」という団体名は10月10日のティザーで登場しており、「Cleo Recovery Council(クレオ復興議会)」の略のようです。クレオは前述した通り、隕石が衝突したボレアスの月の名前で、CRCはその復興を目的にしていると思われます。

これらのメッセージからは、このタブレットの持ち主の名前が「T」または「スミス」であると推測できますが、水晶やタロットカード、CRCの活動に興味があること以外は何も分かっていません。T(スミス)が、シーズン15の新レジェンドなのでしょうか。

「バタフライ効果を起こそう」

10月15日のティザーでは、1枚の啓発ポスターが掲載されました。地球のような惑星から、無数の蝶が舞い上がっている構図で、どんな団体の手によるものかは記載されていません。

シーズン15ティザーその2
啓発ポスターのようだ

「自分の役目を果たし、バタフライ効果を起こそう。共にこの星を救うことができる」

文脈から察するに、ポスターに描かれている星はボレアスであると思われます。

バタフライ効果とは、カオス理論で扱うカオス運動の予測困難性、初期値鋭敏性を意味する標語的、寓意的な表現で、「蝶がはばたく程度の非常に小さな撹乱でも、遠くの場所の気象に影響を与えるか?」という、気象学者エドワード・ローレンツによる問いかけに由来しています。

このポスターでは、ボレアスの住民ひとりひとりの小さな行動が、次第に大きな動きとなってこの惑星の救済につながることを訴えていると思われます。

エーペックスレジェンズ _ アウトランズ・ストーリーズ – メタモーフォシス 0-42 screenshot
シアの象徴といえば蛾だが、蝶は果たして何を意味するのか

気になるのは、がフィーチャーされている点です。ボレアス出身のレジェンドであるシアのトレードマークはであるため、どこか対称性が見られます。あるいは新レジェンドのモチーフが蝶であることを示唆しているのかもしれません。

巨大な目玉

10月16日に掲載された最新のティザーも引き続き啓発ポスターのようですが、こちらは砕けた月が巨大な目玉になっている不気味なものです。

シーズン15ティザーその3
月が巨大な目玉になっている

「我らの月を救い、我ら自身を救え。きみに期待している」

ロシア・アヴァンギャルド風のデザインや、「We look to you」という標語は、どことなくジョージ・オーウェルのディストピアSF小説「1984年」を連想させます。前日までのティザーが新レジェンドに関わるものであったことから、巨大な目玉もそのアビリティと何か関係があるのかもしれません。

シーズン15は11月2日スタートか

ここ数日のティザーを経て、シーズン15におけるストーリーの輪郭が徐々に見え始めました。シアとボレアスを中心としたエーペックスゲームが描かれ、ボレアスを救うべく活動するCRCと、そこへの参加を希望している「T(=ミス・スミス)」なる謎の人物が、何らかの形でエーペックスゲームに関わりそうです。

バトルパスの期限や過去のシーズンの傾向にならうと、シーズン15は日本時間11月2日午前2時スタートと予想されます。ここからシーズンアップデートまで、どのような情報が出てくるのでしょうか。新マップや新レジェンドなど、多くのコンテンツが予想される新シーズンの発表を楽しみにしたいところです。

Logicool G
¥24,900 (2023/02/02 13:48時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

Source: Twitter

コメントする