『ヴァロラント』EPISODE 5 ACT III 開幕:新エージェント「ハーバー」や「イオン」別武器Ver.スキンなど実装 / 「ギブ・バック // 2022セット」投票は10月22日から

『ヴァロラント』EPISODE 5 ACT III 開幕:新エージェント「ハーバー」や「イオン」別武器Ver.スキンなど実装 / 「ギブ・バック // 2022セット」投票は10月22日から

Riot Games(ライアットゲームズ)の無料タクティカルFPS『VALORANT(ヴァロラント)』では、本日2022年10月19日より「VALORANT EPISODE 5 ACT III」が開幕、アップデートを実施しました。

今回のアップデートでは、新エージェント「ハーバー」や人気スキン「イオン」の別武器Ver.の実装、販売が開始されています。

EPISODE 5 ACT III

EPISODE 5 ACT IIIでは、新エージェントのハーバーが登場。ハーバーは味方を守りつつ、サイトに侵入しようとする敵を排除するコントローラーです。新エージェントだけでなく、最新バトルパスや帰ってきた「イオン」スキンシリーズなどについてもぜひご確認ください。

新エージェント:ハーバー

新エージェント登場!潮流と激流を操って味方を守り、敵を倒す…インドの海岸地域出身の新コントローラー「ハーバー」。間欠泉を出現させて敵をスタンさせ、「コーヴ」や「カスケード」といったアビリティーで敵の視界や進路を遮り、意表をつくプレイで敵を翻弄しましょう。

アビリティの詳細については、こちらの記事をご確認ください。

新スキンシリーズ:イオン再来

「イオン」の時代が再び訪れる──しかし、これは前作の焼き直しではない…独特なイオンスタイルで生まれ変わったヴァンダル、アレス、スペクター、フレンジー、カラムビット(近接武器)を手に、さらなる高みへ。それでも満足できない方のために、ヴァリアントを3種類ご用意しました。それぞれのヴァリアントに合ったカラーのフィニッシャー付きです。

近接武器を除く武器スキンは、各種1,775ヴァロラントポイントでの販売。その他アイテムについては、近接武器「イオン カラムビット」が4,350 ヴァロラントポイント、スプレー「イオン EP 5 スプレー」が325 ヴァロラントポイント、プレイヤーカード「イオン EP 5 カード」375 ヴァロラントポイント、バディー「イオン EP 5 バディー」が475 ヴァロラントポイントで単品販売されていますが、これらについては全スキンセットで購入した場合は無料となります(1,775×4=7,100)。

  • 武器スキン「イオン」(セット価格:7,100ヴァロラントポイント)
    • イオン フレンジー:1,775 ヴァロラントポイント
    • イオン スペクター:1,775 ヴァロラントポイント
    • イオン ヴァンダル:1,775 ヴァロラントポイント
    • イオン アレス:1,775 ヴァロラントポイント
    • イオン カラムビット(近接武器):4,350 ヴァロラントポイント(セットにて無料)
    • イオン EP 5 スプレー:325 ヴァロラントポイント(セットにて無料)
    • イオン EP 5 カード:375 ヴァロラントポイント(セットにて無料)
    • イオン EP 5 バディー:475 ヴァロラントポイント(セットにて無料)

武器スキンと近接武器には、レディアナイトで解放可能なLEVEが用意されています。近接武器はLEVEL 2で「VFX」が解放され、武器スキンの場合はLEVEL 2で「サウンドエフェクト」、LEVEL 2では「アニメーション」、LEVEL 3では「フィニッシャー」が解放されます。また、カラーリングはデフォルトカラーを含む4色から選択可能です。

新規武器スキン「イオン」の販売期間は、2022年11月3日午前5時59分まで。

EPISODE 5 ACT III バトルパス

新Actの開幕ということでバトルパスも一新されますが、今回のバトルパスは見逃せません。皆さんのコレクションをさらに進化させる「簡単説明 スプレー」、「壊れないよ バディー」、「スターリットオデッセイ ゴースト」が登場します。

そして、今回のバトルパスでは、VALORANTプレイヤーのCorbinの栄誉を称えるために制作された「コルビンの光 ガンバディー」が無料アイテムとして手に入ります。「コルビンの光 ガンバディー」は、Corbinと彼の兄が考案したデザインをもとに制作され、メイク・ア・ウィッシュ財団が「コルビン」と名付けた星の座標が刻印されています。ライアットゲームズは、彼が亡くなる直前に家族によって設立されたC-Squad Foundationへ、Riot Games Social Impact Fundを通じて寄付を行う予定です。Corbin、どうか安らかに。そして永遠に輝き続けますように。

Act IIIのバトルパスには、その他にも「ルーンストーン オーディン」、「ブリーチ承認 スプレー」、「イリディアンソーン ブレード」などの魅力あふれるアイテムをご用意していますので、ぜひプレイして手に入れてください。

ギブ・バック // 2022セット

ギブ・バック セットが帰ってきます!日本時間11月17日~30日までに「ギブ・バック // 2022セット」を購入すると、武器スキンによる収益の50%およびアクセサリーによる収益の100%が、ImpactAssetsと提携しているRiot Games Social Impact Fundへ寄付されます。

コミュニティ投票によって選ばれた武器スキンやアクセサリーが再録販売される「ギブ・バック // 2022セット」。投票期間は投票媒体によって異なり、各媒体の投票期間は以下の通り予定されています。

SECRETLAB X VALORANT(10月予定)

長きにわたりライアットのパートナー企業として協力いただいているゲーム周辺機器メーカーのSecretlabが、Episode 5の完結をお祝いするのにぴったりのものを準備中です。近日中にエキサイティングなニュースをお届けする予定ですので、VALORANTの公式SNSのチェックをお忘れなく。

新ACT ランクマッチ(10月19日)

ランクがリセットされます。新たな戦いの準備はできていますか?このActとEpisodeが終わる前に、新しい戦場で己の実力を証明しましょう!

二要素認証の導入特典

2022年の1月より、アカウントのセキュリティー向上を目的としてRiatアカウントに実装され、現時点で500万を超えるプレイヤーが導入した二要素認証(2FA)。この二要素認証の導入の特典として限定のゲーム内報酬が贈られることが発表されています。

このゲーム内報酬は、これから新たに導入するプレイヤー、既に導入済みのプレイヤーの両方が対象。VALORANTでは、ダイヤル錠のガンバディー「さらに安心」が用意されています。

  • 獲得できるゲーム内アイテム
    • リーグ・オブ・レジェンド: タリヤのエモート「いいじゃない」
    • VALORANT: ガンバディー「さらに安心」
    • レジェンド・オブ・ルーンテラ: レアプリズムチェスト
    • チームファイト タクティクス: リトルレジェンドのタマゴ

二要素認証の導入手順

  1. Riotアカウントのページにサインイン。
  2. 2要素認証のカードを見つけます。
  3. このカードには有効にする再送信のボタンが表示されています。ボタンをクリックしてください。これによってメールが送られ、2要素認証が有効になります。
  4. アカウントに登録したメールアドレスの受信箱を確認します。
  5. ライアットゲームズから送信された2FAのメールを見つけて開きます。(このメールが受信箱に表示されない場合は、迷惑メールフォルダを確認してみてください)
  6. メール内の2要素認証を有効にするボタンをクリックします。

詳しい情報やQ&Aは、Riot Gamesのプレイヤーサポート記事をご確認ください。

  • タイトル:VALORANT(ヴァロラント)
  • 発売日:2020年6月2日
  • 対象機種:PC(Riot Games
ソニー(SONY)
¥8,536 (2022/12/08 04:15時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール開催中!/
Rakuten

Source: VALORANT

コメントする