レインボーシックス シージ:日本チームCAG出場、世界大会”SIX JÖNKÖPING MAJOR 2022″11月21日スタート / 配信視聴でeスポーツパックを獲得しよう

レインボーシックス シージ:日本チームCAG出場、世界大会”SIX JÖNKÖPING MAJOR 2022″11月21日スタート / 配信視聴でeスポーツパックを獲得しよう

Ubisoftの『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』では、11月21日よりスウェーデン・ヨンショーピングにて、16チームによる世界大会「SIX JÖNKÖPING MAJOR 2022(以下、ヨンショーピングメジャー)」が開催されます。16日には、日程や配信視聴特典などを網羅した観戦ガイドが公開されました。

ヨンショーピングメジャーが11月21日開催

ヨンショーピングメジャーは、年に3回行われるシージ競技シーンの世界大会「シックスメジャー」の1つで、今年最後のメジャーとなります。スウェーデンのヨンショーピング市にて、現地のeスポーツイベントである「DreamHack Winter」内で開催されます。

今回のメジャーには、日本チームCYCLOPS athlete gaming(CAG)も出場します。世界の4地域のベスト4チーム、合計16チームが集合し、オフライン有観客の環境でメジャーチャンピオンを目指し激突します。

  • グループステージ:21日~23日(ストックホルムにて無観客開催)
  • プレイオフ:25日と26日(ヨンショーピング市で開催の「DreamHack Winter」にて有観客開催)
  • グランドファイナル:27日(同上)

出場チーム

R6esports_Six_J__nk__ping_Major_Groups_Pool
グループステージのチーム分け表
  • APAC(アジア太平洋)リーグ
    • CYCLOPS athlete gaming
    • SANDBOX Gaming
    • Dire Wolves
    • FURY
  • ヨーロッパリーグ
    • Team BDS
    • Wolves Esports
    • MNM Gaming
    • Heroic
  • 南米リーグ
    • w7m esports
    • Team Liquid
    • FaZe Clan
    • Black Dragons
  • 北米リーグ
    • Spacestation Gaming
    • TSM
    • Soniqs
    • Mirage Esports

メジャーではまず、出場16チームを4つのグループに分け、「グループステージ」を開催。各グループ内でダブルラウンドロビン(総当たり2試合ずつ)を行います。このグループステージで上位2位のチーム、合計8チームが次のプレイオフ・トーナメントへと進出することができます。

日本チームCAGは、アジアの筆頭としてグループAに組み込まれました。現時点の世界ランキングで14位となっているCAGのライバルは、強豪ぞろいのヨーロッパのシージ界で今年一気に力をつけてきたMNM Gaming(世界ランキング10位)。南米の古株ながら、低迷期を乗り越えて現在のロースターでメジャーへの復帰を果たしたBlack Dragons(世界ランキング35位)。そしてゼネラルマネージャーに元選手のsuprを置き、ステージ3では北米2位と快調なSoniqs(世界ランキング18位)となります。

地域別順位で見ると、アジア地域内のリーグ戦で1位だったCAGが、グループ内では最も影響力があるという構図です。しかしその一方、CAGはこれまで出場したメジャーでグループステージを突破したことがないため、相手が誰であれ油断はできません。さらに、アジアチーム全体がメジャータイトルにこれまで縁がなく、今回こそはアジアに栄冠を持ち帰る姿に期待したいところです。

試合日程

R6esports_Six_J__nk__ping_Major_Schedule_Stream_A
A配信の試合日程(日本時間は現地時間+8時間)
R6esports_Six_J__nk__ping_Major_schedule_Stream_B
B配信の試合日程(日本時間は現地時間+8時間)

グループステージはA配信B配信に分かれて行われます(ともに英語。日本語配信はこちら)。CAGの試合日程は、日本時間で以下の通りです。

  • 21日午後6時30分:vs Black Dragons(1回目、B配信)
  • 21日午後11時50分:vs MNM(1回目、A配信)
  • 22日午後6時30分:vs Soniqs(1回目、A配信)
  • 22日午後11時50分:vs Black Dragons(2回目、A配信)
  • 23日午後6時30分:vs MNM(2回目、B配信)
  • 23日午後11時50分:vs Soniqs(2回目、B配信)

現地スウェーデンとの時差は8時間ありますが、6試合いずれも午後6時30分または午後11時50分からということで、日本のファンにも比較的見やすい時間帯になっています。

新シーズン公開イベントは初日に開催

シックスメジャーでは、次回の大型アップデートであるY7S4「オペレーション・ソーラーレイド」の全情報も公開されます。

普段はグランドファイナルの直前に行われる新シーズン公開イベントですが、今回はグループステージ初日の21日に行われる点にご注意ください。

新シーズン視聴特典

この新シーズン公開配信を視聴することで、ゲーム内で使えるCaveira(カヴェイラ)の限定スキンと、限定チャームを獲得することができます。Twitchで視聴する場合はTwitch Dropsとしてアカウントに配布され、YouTubeで視聴する場合はチャット内に交換コードが掲載されます。

「オペレーション・ソーラーレイド」のこれまで判明している情報については、こちらの記事などをご覧ください。

配信視聴特典

R6esports_Six_J__nk__ping_Major_twitch_drops
今回もTwitch Dropsがある

今回もTwitchで大会を一定時間視聴することで、ゲーム内アイテムがランダムに封入された「eスポーツパック」を獲得できます。新作スキンとして、このパックからしか手に入らないDokkaebi(トッケビ)とVigil(ヴィジル)のeスポーツセットが獲得できるチャンスがあります。

eスポーツパックからはアイテムの重複は起きませんが、重複判定となった場合は、バトルパスを進めるのに使うバトルポイントが獲得できます。

  • Twitch Drops獲得に必要な視聴時間
    • グループステージおよびプレイオフ(計5日):3時間視聴で1パック。1日最大1パック
    • グランドファイナル:1時間視聴で1パック。3時間視聴で1パック。1日最大2パック

2022年の競技シーンも、いよいよ大詰めを迎えました。メジャーでの成績は、2023年2月に開催されるシージ最大のトーナメント「シックスインビテーショナル2023」の出場権にも関わり、特にCAGは現在インビテーショナルの出場圏内にいるため、重要な大会になります。

日本の競技シーンファンの皆さんも、現地時間21日からスタートするヨンショーピングメジャーをお見逃し無く。

  • タイトル:Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)
  • 発売日:2015年12月10日
  • 対象機種:PS5, PS4, Xbox Series X|S, Xbox One, PC(Steam
Ubisoft (ユービーアイソフト)
¥3,850 (2022/09/10 12:18時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\PayPayポイント10%還元!/
Yahoo

Source: R6S Esports Official

コメント

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ヴィジルとトッケビのesportsスキン、ホワイトノイズのスキンみたいになってて一番似合うな

コメントする