PC版初代『スプリンターセル』が無料配布中! リメイク版のコンセプトアートも複数公開

PC版初代『スプリンターセル』が無料配布中! リメイク版のコンセプトアートも複数公開

10年ぶりの新作となる初代のリメイク版が制作されている『Splinter Cell(スプリンターセル)』ですが、11月30日までPC版の初代『スプリンターセル』が無料で配布されています。 また、リメイク版の雰囲気を伝えるコンセプトアートも公開されています。

スプセル20周年記念で無料配布

軍事テクノスリラー系脚本家のトム・クランシーによって生み出された主人公サム・フィッシャーの物語を描くステルスアクションゲームの『スプリンターセル』は、今から20年前の2002年11月17日にリリースされました。今年はスプリンターセルシリーズ生誕20周年を記念して、UBISOFT STOREにてPC版が11月30日まで無料配布されています。 DLリンクは下記です。

対象プラットフォームはWindowsのみとなっており、プレイするにはUbisoft Connect for PCをインストールする必要があります。

リメイク版『スプリンターセル』のコンセプトアート

PC版初代『スプリンターセル』が無料配布中、リメイク版のコンセプトアートも複数公開

生誕20周年目を迎えた『スプリンターセル』シリーズですが、ナンバリングタイトルが最後にリリースされたのはもう9年前となる2013年でした。 ところが昨年12月に、ついにUbisoftが最新作として初代『スプリンターセル』を現在の水準でリメイクすると製作発表しました。

関連記事: 『スプリンターセル』のリメイク正式発表! ゲームエンジンに『ディビジョン』や『マリオ+ラビッツ』シリーズのSnowdrop採用

しかし、それから一年の間Ubisoftは沈黙をつらぬき続報がなかったものの、先日11月17日にようやく公式ブログを更新し、制作を担当しているUbisoft Torontoスタジオの主要制作スタッフによる20分に及ぶ初代『スプリンターセル』についての対談動画と、どのように生まれ変わるのか雰囲気が伝わるコンセプトアートが公開されました。

現在、リメイク版『スプリンターセル』はまだまだ開発の早期ステージにあり、今回の発表の後にまたしばらくは沈黙を続けて開発に専念するとUbisoftは発表しています。 昨年のリメイク版製作発表では、初代に敬意を払いつつ、のステルス性、アクション性、グラフィック、AIを現代レベルで作り直すと公表されていました。 リメイク版の発売日がいつになるのか楽しみにしつつ、初代PC版『スプリンターセル』をプレイしてみてはいかがでしょうか。

PC版初代『スプリンターセル』が無料配布中、リメイク版のコンセプトアートも複数公開
PC版初代『スプリンターセル』が無料配布中、リメイク版のコンセプトアートも複数公開
PC版初代『スプリンターセル』が無料配布中、リメイク版のコンセプトアートも複数公開

Gaming Device Power Tune for FPS

\楽天スーパーセール開催中!/
Rakuten

Source: Ubisoft

コメント

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    VPN通せばいけました。

  2. By 匿名

    ダメダメじゃん・・・

  3. By 匿名

    日本は無料配布の対象外じゃないか…

  4. By 匿名

    残念、おま国です

  5. By 匿名

    日本人は無料配布の対象外ですよ

コメントする