ウォーゾーン2.0:”シーズン01リローデッド”アップデート / DMZ新エリア”Building 21″ / ATVサッカー”ウォーゾーンカップ”イベントなど

ウォーゾーン2.0:”シーズン01リローデッド”アップデート / DMZ新エリア”Building 21″ / ATVサッカー”ウォーゾーンカップ”イベントなど

ActivisionおよびInfinity WardのCoDシリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』では、日本時間12月15日よりミッドシーズンアップデートの「シーズン01リローデッド」がリリース。この記事では『ウォーゾーン2.0』のコンテンツについてお届けします。

『ウォーゾーン2.0』シーズン01リローデッド

ミッドシーズンアップデートである「シーズン01リローデッド」は、日本時間12月15日午前3時にスタートします。アップデートは『CoD:MWll』と『ウォーゾーン2.0』の両方に同時に適応されます。

DMZの新エリア「Building 21」

MWII-S01-RELOADED-009

「アル・マズラに新たな鍵が出現した。しかし、どこにつながっているのだろう」。

所在地は極秘。誰が出資しているのかも不明。しかしこの秘密のバイオラボでただ1つはっきりしているのは、そのコードネームが「Building 21(21号建造物)」であることです。

最も強いオペレーターにのみ生存の可能性がある、DMZでも最も危険なこのエリアに入るには、【削除】を使って【削除】にアクセスする必要があります。

大きなリスクには大きな報酬が伴います。建物内、特に金庫室やカードキーが必要な特別なエリアからは、ハイティアの密輸武器を見つけられます。他にどんな秘密がこの施設に隠されているのでしょうか?

期間限定イベント

ウォーゾーンカップ

MWII-S01-RELOADED-010

現在期間限定でネイマール、ポグバ、メッシのオペレーターバンドルが発売中ですが、シーズン01リローデッドでは、さらなるサッカーイベント「ウォーゾーンカップ」が開催されます。

この期間限定モードでは、地元クラブのホームであるアル・アシマサッカー場に3人編成のオペレーター2チームが集まり、巨大なサッカーボールを押し飛ばすことができる特別なATVに乗って、互いにゴールを目指します。ショックスティックを使うことで、敵オペレーターの動きを止めたり、ATVを暴走させることができます。

先に5点を獲得したチーム、または試合時間5分の間に最多得点を決めたチームが勝利となります。

ミニ・ロワイヤル

MWII-S01-RELOADED-011

シーズン01リローデッドでは、バトロワファンに向けて「ミニ・ロワイヤル」が復活します。

このモードでは、通常のバトロワよりもプレイヤー数が少なく、降下した時点から使える安全地帯も狭くなっています。数分で手早く勝利したいプレイヤーや、近距離戦の腕前を披露したいプレイヤーにはうってつけ。ミニ・ロワイヤルはプレイリストのアップデートスケジュールの一部に含まれています。

戦闘記録のアップデート

シーズン01リローデッドから、『ウォーゾーン2.0』でも自分の戦績をゲーム内で確認できるようになります。

ただし、表示される各種の数字はこの機能の実装以降のデータのみとなります。リローデッド前のシーズン1の期間(現地時間11月16日から12月14日)までの戦績は記録されていません。

※12月14日追記:この機能の実装は延期されました

前回発表したシーズン01リローデッドにおけるウォーゾーン2.0の戦闘記録ですが、データの母数の正確性が原因で、リリースしないこととなりました。しかし、この機能やリーダーボードの実装には引き続き取り組んでいくとともに、都度アップデートを提供致します。

新機能:グループ

MWII-S01-RELOADED-019

DMZやスペシャルオプスなど、協力プレイが求められるゲームモードで共に戦うフレンドを探したいプレイヤーに向けて、「グループ」が実装されます。この機能は『CoD:MWll』と『ウォーゾーン2.0』の両方で使えます。

ソーシャルメニューからアクセスできるこの「グループ」では、新たなグループを作成したり、既存のグループを検索することができます。1グループには最大5,000人まで登録可能です。

グループには4つのカテゴリーがあり、作成や検索をする際にこれを用います。

  • CoDベース:バトロワやDMZ、マルチ、プレイヤー体験など、CoDの個々のモードが好きなプレイヤーで集まるグループ。あるいは「ベテランのみ」、「初心者歓迎」のグループなど
  • バイブベース:ゲーム外のカテゴリー、たとえばエンターテインメント、ゲーム全般、スポーツなどで集まるグループ
  • コミュニティベース:方向性、たとえばプレイの仕方(「競技志向」、「エンジョイ勢」など)や、プレイできる時間帯(「週末戦士」、「平日に活動」など)で集まるグループ
  • その他のカテゴリー:ゲーム外のその他の事物に基づいて集まるグループ。たとえば特定のストリーマーのファンのグループや、CDLチームのグループなど

グループを作成すると、メンバー専用のテキストチャットや、パーティー作成ができるようになります。自分で作ったグループに友人や会社の同僚を集めて、一緒にCoDを楽しみましょう。

関連記事

  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare ll(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅱ)
  • 発売日:2022年10月28日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥8,100 (2023/01/16 23:20時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

Source: CoD Official

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    DMZで新武器アンロックだけはもう勘弁してほしい。一人しか手に入らないのもクソ仕様すぎる野良だと自分がケミスト倒したのに新武器とったらキレて脱出するまでめっちゃ撃ってくる奴野良が仲間にいたし
    それと武器とか脱出以外でも持ち帰れる要素がほしい(ショップで10000円くらいお金払えば送れるとか)脱出地点の芋パもいたから新武器は持って帰るのも今後は困るようになると思う。奪うほうがケミスト倒すより圧倒的に簡単だから
    あとソロモードとソロ用に難易度調整したモードをDMZにほしい
    不満はあるけどウォーゾーン2の息抜きになるし結構面白いから困るわ

    • By 匿名

      個人的にはDMZでの解除楽しかったしその後も何回かやったりフレンドの分とかも行ったりして全然苦じゃなかったけど、下手な人とかだと確かに大変かもね
      マルチでも解除可能にして、DMZは即解除可能でマルチだとヘッドキル100回とか簡単だけど時間かかるって感じにすればいいと思うわ

コメントする