CoD:MWll:シーズン01「マルチ人気武器ランキング TOP10」! 高ダメージ強武器を抑えて1位になったのはちょっと意外なあの武器

CoD:MWll:シーズン01「マルチ人気武器ランキング TOP10」!  高ダメージ強武器を抑えて1位になったのはちょっと意外なあの武器

ActivisionおよびInfinity WardのCoDシリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』では、日本時間2月16日よりシーズン02がスタートします。

武器バランスの調整も予想される新シーズンを前に、シーズン01ではどの武器に人気があったのか。カウントダウン形式でチェックしてみましょう。

CoD:MWll シーズン01の人気武器は?

WZRANKED
1月25日時点の武器トレンド

今回のランキングは、非公式トラッキングサイトのWZ Rankedより1月25日時点のものを引用、武器のステータスデータはRock Paper Shotgunを参考にしています。WZ Rankedでは武器だけでなく、PERKなどの含めたロードアウト全体の最新トレンドを探る上でもおすすめです。

なお武器の人気はインフルエンサーや公式大会などの影響も受けるため、人気度とキルレの高さは必ずしも一致しているわけではない点はご留意ください。

10位~6位

10位から6位までの人気武器はこのような顔ぶれになっています。

  • 10位:Kastov 762
  • 9位:Signal 50
  • 8位:Lachmann Sub
  • 7位:M4
  • 6位:Fennec 45

Kastov-74uと比べてリロードと移動速度が速いKastov 762が10位にランクイン。スナイパーライフルとしては連射力の高いSignal 50が9位にランクインしています。

そして最速キルタイムのLachmann Subが8位。初期武器ながら高ダメージで人気のM4が7位。そして全武器最速、連射速度1126RPMを誇るFennec 45が6位となりました。

5位 SP-R 208

Call of Duty Modern Warfare 2 (2022) Screenshot 2023.01.25 - 13.40.28.27
SP-R 208

強力なワンショットキル能力を持つマークスマンのSP-R 208が5位にランクイン。装弾5発ながら、4位のSA-B 50よりもわずかにダメージが高く、命中精度も上回る優れた武器です。

SP-R 208 カスタム例

  • ガンスミス作例Scope
    • レーザー:FSS OLE-V レーザー
    • サイト:FTACローカスSP
    • ストック:ZRL T70パッド拡張
    • ボルト:FSS ST87ボルト
    • コーム:エイムアシスト406

SZブルズアイサイトと同じくScopeがおすすめしているのが、FTACローカスSP。可変7倍サイトですが、こちらもエイム速度強化などラン&ガンに徹したカスタマイズで高い性能を発揮します。FSS ST87ボルトをつけ、再装填速度を上げるのも必須です。

4位 SA-B 50

Call of Duty Modern Warfare 2 (2022) Screenshot 2023.01.25 - 12.46.12.29
SA-B 50

5位のSP-R 208と同じく、高いワンショットキル能力を持つSA-B 50が4位。ワンショットワンキルといえばスナイパーライフルを連想しますが、『CoD:MWll』ではマークスマンライフルも強力です。中でもSA-B 50は中距離ダメージ162という優れたダメージプロフィールを持っているうえに、デフォルト装弾数も10発という強みがあります。

SA-B 50 カスタム例

  • ガンスミス作例:Scope
    • レーザー:FSS OLE-V レーザー
    • サイト:SZブルズアイサイト
    • ストック:XRKスペクターMOD
    • ボルト:FSS ST87ボルト
    • リアグリップ:SCHLAGERマッチグリップ

FaZeのScopeがおすすめしているのが、SZブルズアイサイト。サイト調整画面で「エイム速度」を上げ、さらに「目の位置」を「近い(+2.25インチ)」にすることで、6倍サイトながら素早いADSからのワンショットキルが可能になっています。

リアグリップにはSCHLAGERマッチグリップを採用し、さらに走って撃てるカスタムに。マークスマンで激しく走り回るスタイルは人を選ぶかもしれませんが、フリックに自信がある方はぜひお試しください。

他のカスタムでは、サイトなしの選択肢も。また、アンダーバレルにBRUENシンクショットグリップをつけ、腰だめ撃ちの性能を上げるという手もあります。

3位 Kastov-74u

Call of Duty Modern Warfare 2 (2022) Screenshot 2023.01.25 - 14.35.00.27
Kastov-74u

見事3位を獲得したのは、アサルトライフルのKastov-74u。現在のアサルトライフルの中では理論DPSが最大の473で、キルタイムは174msと3位(1位はLachmann-556とSTB 556がともに162msで同率)。移動速度もアサルトライフルで群を抜いているという、納得の人気武器です。

Kastov-74u カスタム例

  • ガンスミス作例Hero
    • マズル:エコーレス-80
    • レーザー:FSS OLE-V レーザー
    • アンダーバレル:FSSシャークフィン90
    • マガジン:45ラウンドマガジン
    • リアグリップ:DEMO-X2グリップ

Heroが紹介しているカスタムは、エコーレス-80をマズルにつけてレンジでのダメージを高め、ボーナス効果の多いアタッチメントFSS OLE-V レーザーでエイム速度とダッシュ後射撃速度を同時に盛り、さらに反動制御用にDEMO-X2グリップをつけたものです。

さらに、ペナルティが4つもついているようで、それほどデメリットを感じないアタッチメント45ラウンドマガジンを装着して継続戦闘能力も高めています。

2位 Vaznev-9k

Call of Duty Modern Warfare 2 (2022) Screenshot 2023.01.25 - 14.23.15.44
Vaznev-9k

2番人気となったのはVaznev-9k。射程距離がやや長くアサルトライフルに似た距離感で戦えるSMGで、キルタイムは146ms。同クラスの中ではLachmann Subに次ぐ第2位の速さです。

Vaznev-9k カスタム例

  • ガンスミス作例Chuck
    • バレル:KAS-1 381 MM
    • レーザー:FSS OLE-V レーザー
    • アンダーバレル:FTAC リッパー56
    • ストック:オトレザーストック
    • グリップ:トュルータック グリップ

Chuckが紹介しているカスタマイズは、設計図武器のATOMIC FLEA(メッシバンドルに封入)です。KAS-1 381 MMをつけることで、元々SMGの中では余裕のあるVaznevの射程距離を、さらに伸ばして戦えるようにしているのが特徴です。

ストックにはオトレザーストックもつけてダッシュ速度を上げており、(サイトなしで長距離をピークするスキルがあれば)全距離で安定して戦える武器となっています。

Call of Duty Modern Warfare 2 (2022) Screenshot 2023.01.25 - 19.13.55.76
メッシのバンドルに入っている設計図武器ATOMIC FLEA

他のカスタマイズでは、マガジンを45ラウンドマガジンにして継続戦闘能力を高めたり、マズルをSA シャンダルファー99にして、安定度をさらに高める選択肢もあります。

1位 TAQ-56

Call of Duty Modern Warfare 2 (2022) Screenshot 2023.01.25 - 12.45.40.94
TAQ-56

人気度2ケタの10%で1位となったのは、アサルトライフルのTAQ-56。全体的なステータスの安定感が優れていることに加え、理論キルタイムがアサルトライフルで4位(185ms / 胴体3発)であるため、そのダメージプロフィールを活かすスキルのあるプレイヤーにしっかり応えてくれる武器です。

バランス型の武器がいちばん人気なのはやや意外ですが、2位以下の武器と比べてもクセがなく、使いやすいという印象をプレイヤーに与えているのかもしれません。

TAQ-56 カスタム例

  • ガンスミス作例RaidAway
    • マズル:RF クラウン50
    • バレル:12″タックショートバレル
    • アンダーバレル:FTACリッパー56
    • ストック:TVカーディナルストック
    • リアグリップ:DEMOクリーンショットグリップ

RaisAwayの紹介しているカスタマイズは、アサルトライフルの交戦距離を損なわずに、SMGのように走り回ることを可能にするというコンセプトです。

TVカーディナルストックDEMOクリーンショットグリップでダッシュ速度とダッシュ後射撃速度をそれぞれ強化しており、走りながら素早く射線を置き、中距離の敵ともSMGの感覚で撃ち合えます。

他のアタッチメントとしては、5.56亜音速弾で弾丸の速度を高めたり、FSS OLE-Vレーダーでエイムとダッシュ後射撃速度をさらに上げるのもおすすめです。

MWII-S01-RELOADED-006
試し撃ちとレベル上げは、シップメントの常設プレイリストが最適

LMGとバトルライフルは?

トップ10内にLMGとバトルライフルの姿がありませんでしたが、RPKが13位、TAQ-Vが17位に入っています。マガジンサイズが大きい代わりに、移動速度が他の武器クラスに劣っているLMGの立場は、ゲームモードの性質上仕方がない部分もあります。

一方、せっかく登場したバトルライフルの武器群には、2発キルかつキルタイムがSMGより速い武器がそろっているので、今後の再評価に期待したいところです。

どうなるシーズン02

シーズン02では、恒例の武器バランス調整も入ることが予想されます。今回のランキングはあくまで人気順なので、調整対象となる武器はこのランキングからは分かりませんが、間もなく発表されるであろう新シーズンの詳細情報に注目です。

  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare ll(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅱ)
  • 発売日:2022年10月28日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥8,100 (2023/01/16 23:20時点 | Amazon調べ)

Source: WZ Ranked, Rock Paper Shotgun

コメント

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    亜音速弾ではなくて高速弾では…?そもそも亜音速自体弾速遅い弾だし…

  2. By 匿名

    頭ワンキル取れるしセミフルどっちも利用価値あって切り替えて使う楽しさもあるしバトルライフル使わない理由がないんだけどな
    指切りとかフルオートの反動抑えられないとかでそもそも使えこなせない人が多いんじゃねぇの?

  3. By 匿名

    バトルライフル新設した意味なさすぎ 

コメントする