\ 最大15%ポイントアップ! /

『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』の発売日が2023年4月28日に延期、クオリティ向上のため

Electronic ArtsとRespawn Entertainmentは本日2月1日、2023年3月17日に発売予定だった『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』の発売延期を発表しました。 新しい発売日は2023年4月28日となっています。

CONTENTS

ファンが期待するクオリティに達するための延期

前作『STAR WARS フォールンオーダー』から5年後を舞台に主人公のカル・ケスティスの新たな活躍を描く『STAR WARS ジェダイ:サバイバー』。今回の延期について公式Twitterが発表した内容によると、すでに開発そのものは完了しており、現在はゲームのパフォーマンスや安定性にユーザー体験を改善するためのバグ取りに差し掛かっているとのこと。

しかし、Respawnの水準、スター・ウォーズファンが期待するクオリティを実現するため、本来のリリーススケジュールを6週間延期。 そのため、発売日も日本時間2023年4月28日に延期となりました。

「スター・ウォーズ」という世界トップクラスのフランチャイズのゲームに求められる期待度が高いのは当然のことでしょう。前作『フォールンオーダー』もファン納得の素晴らしい出来だったので、『ジェダイ:サバイバー』もきっとそれ以上のクオリティに達してくれると期待して待ちましょう。

忍耐強くならないとダメじゃ、若きパダワンよ

開発チームのコメント

「過去3年間、Respawnのジェダイチームは、『スター・ウォーズ ジェダイ:サバイバー』に心血を注いできましたが、カル・ケスティスの物語の次の章が完成したと伝えられることを誇りに思います。現在、私たちは最終段階に集中しています。パフォーマンス、安定性、洗練性、そして最も重要なプレイヤー体験を向上させるためのバグフィックスです。

『ジェダイ:サバイバー』は、コミュニティからのフィードバックに直接応えたもので、広大な目的地の探索、進化した戦闘と移動手段、そしてもちろん、カルとBDの物語の続きです。このゲームを作ることで、私たちはより良いチームとなり、ファンの皆様がRespawnとLucasfilm Gamesに期待する『スター・ウォーズ』の続編にするために、あらゆるレベルで力を注いできました。

Respawnの品質基準を満たし、チームに必要な時間を提供し、ファンの皆様にご満足いただけるレベルに仕上げるため、リリーススケジュールに6週間の重要な期間を追加しました。Star Wars Jedi: Survivorは4月28日に全世界で発売される予定です。

EAとRespawnには、最高のゲーム体験を提供するための時間を提供していただき感謝しています。そして、ご理解をいただいた皆様に感謝いたします。

フォースが共にあらんことを」

Source: @EAStarWars

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • ライトセーバーじゃなくライトバトンなのはもうやだぞ

コメントする

CONTENTS