\BO6 コード5万名に当たる/

『CoD:MWll』シーズン04アップデート・パッチノート:ISO 45やTempus Torrent弱体化など武器13種に調整 / パーティーブラウザ機能拡張 / その他さまざまなバグ修正

『CoD:MWll』シーズン04アップデート・パッチノート:ISO 45やTempus Torrent弱体化など武器13種に調整 / パーティーブラウザ機能拡張 / その他さまざまなバグ修正

Activision(アクティビジョン)は『Call of Duty: Modern Warfare ll (コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 2/ MWll)』および『ウォーゾーン』における、「シーズン04リローデッド」アップデートをリリース。パッチノートを公開しました。

この記事ではパッチノートのうち、『CoD:MWll』のみの変更・修正点や、両タイトルに影響する武器のバランス調整などの変更点を翻訳してお届けします。

CONTENTS

『CoD:MWll』シーズン04アップデート・パッチノート

CoD:MWll:ドラマ『ザ・ボーイズ』とのコラボが7月12日から開催! コラボイベントでは初のWarzoneとDMZにフィールドアップグレードが追加
「シーズン04リローデッド」の新コンテンツ一覧

「シーズン04リローデッド」の新コンテンツに関する記事は、以下でご確認ください。

グローバル

安定性

  • 今回のアップデートには、既知のクラッシュに対する修正がいくつか含まれる。全プラットフォームで、安定性を高め、クラッシュを修正することを引き続き優先していく

全般

  • セミオートとバースト武器の発砲キューを改善
    • 発砲キューを改善。武器の発砲が意図した通りに起きる様子をより良く見られるようにするとともに、偶発的な「ジャミング」効果を防ぐようにした。これにより、大半のピストルとセミオート・バトルライフルの発砲体験がよりスムーズなものとなる
  • ベース武器のスタッツバーをアップデートし、それぞれの機能をより正確に反映させるようにした
  • アタッチメントのスタッツ値をアップデートし、それぞれの機能をより正確に反映させるようにした

新アタッチメント

  • Corvusトーチ(アンダーバレル)
    • ドラゴンブレス弾が装填されたアンダーバレルショットガン
    • チャレンジ完了時に、アンダーバレルショットガンと互換性のあるすべての武器でアクセス可能

武器バランス調整

サブマシンガン

  • ISO 45 
    • 近距離ダメージを減少
    • ヘッドショットダメージを減少(『CoD:MWII』のみ )
    • 腰だめ撃ち時の弾の拡散度を上昇
  • Vaznev 9k 
    • 近・中距離ダメージとなる距離を短縮  

アサルトライフル

  • Kastov 762 
    • ヘッドショットダメージを減少(『CoD:MWII』のみ )
    • ADS時間を増加
  • Kastov-74u 
    • ヘッドショットダメージを減少(『CoD:MWII』のみ )
    • 腰だめ撃ち時の弾の拡散度を上昇
  • TAQ-56 
    • ヘッドショットダメージを減少(『CoD:MWII』のみ )

ショットガン

  • KV Broadside 
    • 中距離ダメージを増加(『CoD:MWII』のみ )
  • Bryson 800 
    • 頭部、胴体上部、脚部、腕部へのダメージを減少(『CoD:MWII』のみ )
    • 中距離ダメージとなる距離をわずかに短縮(『CoD:MWII』のみ )
  • Bryson 890 
    • 腕部へのダメージを減少(『CoD:MWII』のみ )
    • 胴体下部へのダメージを増加(『CoD:MWII』のみ )
    • ADS時移動速度を上昇
  • Expedite 12 
    • 頭部と胴体上部へのダメージを上昇(『CoD:MWII』のみ )
    • ADS時間短縮
    • 腰だめ撃ち時の弾の拡散度を減少

マークスマンライフル

  • Tempus Torrent 
    • 近・中距離ダメージを減少(『CoD:MWII』のみ )
    • 首へのダメージ減少(『CoD:MWII』のみ )
    • ADS時間を増加
  • EBR-14 
    • ADS時移動速度を低下
    • 腰だめ時の移動速度を低下
  • Lockwood MK2 
    • ADS時間短縮
    • 移動速度上昇
  • SA-B 60 
    • 移動速度上昇

武器のバグ修正

  • アンダーバレルグレネードランチャーがプレイヤーに直撃したとき、グレネードがアーミング距離(*)にある場合に限り、爆発エフェクトが生じない不具合を修正
    • (*訳注:ランチャーやグレネードなど、信管を用いる武器が爆発可能になる距離のこと)
  • LA-B 330とSP-X 80の「22”キャバルリーバレル」アタッチメントは、マズルアタッチメントをブロックすると表示されるようになった
  • FTAC Siegeの「Supertac-VI」アタッチメントは、マズルアタッチメントをブロックすると表示されるようになった
  • 武器設計図「Liquid Hot」を装備し、そのレシーバーを変更した際に生じ得るクラッシュを修正

オーディオの調整

  • 「弾薬が少ない」のボイスオーバー警告が再生される頻度を低下

オーディオのバグ修正

  • 昇降機の音が、ときどき意図した通りに機能しない不具合を修正
  • 最後のヒットマーカー音が、再生されないことがある不具合を修正
  • ショックスティックによる感電音が、影響を受けた物体に対して意図した通りに再生されていなかった不具合を修正 

ソーシャル機能の拡張

  • ゲーム内のパーティーブラウザ(パーティー検索機能)
    • 検索機能を全面的に見直し、似たようなコミュニケーション方法とプレイスタイルを好むパーティーを見つけやすくした。コミュニティからのフィードバックを基にプレイヤー体験を向上させるべく、以下の変更を行った
    • ダイナミック・プリファレンス:コミュニケーション方法に、プレイスタイルのオプション1と2を含めることで、自分が選びたいパーティーのリストを拡張できる
    • パーティーの宣伝:パーティーリーダーは、自分の既存のパーティーや、似たような好みを持った魅力的なメンバーたちのことを発信できる。より連携が取れたチーム主体のプレイをするためにも、戦闘前に気の合うチームメイト同士でスクワッドを固めよう
    • パーティーのブラウズと加入:もう待たされる必要はない!プレイヤーはマッチングの優先度順で並んだ、アクセス可能なパーティーのリストを探索可能。即座にパーティーに加入できる
    • ゲームプレイの品質改善:バグを修正し、ユーザーインターフェース全体を改善させ、よりスムーズな体験になるようにした
  • コミュニティ・フィードバック:ゲーム内アンケート
    • シーズン04リローデッドから、対戦後に一問一答形式のアンケートがプレイヤーにランダムに送られるようになる

UIとUXの調整

  • バトルパストークンを1つ獲得した際に、ゲーム内通知が表示されるようになった
  • 武器の進行状況メニューをスリムにした

バグ修正(グローバル)

  • バレル「Heated Madness」に、誤ったアタッチメントスキンが表示される不具合を修正
  • ホステージレスキューで人質を運んでいるプレイヤーが、装備品で攻撃されたりキルされりしたとき、人質が正常に地上にドロップしない不具合を修正
  • PS5版で、持っていない迷彩を装備できるグリッチを修正
  • プレイヤーがキックされたことと対戦から離れたことが、キルフィード上の通知で別々に表示される不具合を修正
  • ロード画面の1つに仮置き用の名前がついている不具合を修正
  • Bryson 800シリーズプラットフォームにおける「18” DEMO ファイアウォール」バレルアタッチメントの長所と短所が、Bryson 800とBryson 890の間で異なるものが表示されている不具合を修正
  • 「ファストドロー」効果のついたリアグリップを、「デュアル」リアグリップのついたハンドガン武器設計図に装備させると、プレイヤーが床下へクリッピングする不具合を修正
  • ゲームプレイのヒントオプションを「オフ」に切り替えた後、「オン」へとリセットされる不具合を修正
  • Riot Shieldをサブ武器として選択したとき、アクティブな武器庫内のガンテーブル上に残る不具合を修正
  • 「Bruen Q900 グリップラップ」がダッシュ速度を上昇させるという誤った記述があった不具合を修正
  • デス後もガスマスクのオーバーレイが画面上に残る不具合を修正
  • キルカメラで、コンバットナイフ「ロイヤル」が仮置き画像で表示される不具合を修正
  • リロードしながらアイテムを収納すると、カメラのコントロールを失う不具合を修正
  • 射撃場で最初にロードアウトの交換をしようとした際に、それができない不具合を修正
  • ビークルを非常に特殊な角度で駐車させた場合、一部のビークルが手際よく出られない不具合を修正

PC版の設定

  • キーボード&マウスとゲームパッドのプレイヤーは、バックパック内のアイテムを好きな場所に容易に移し替えられるようになった
  • ロードアウトシステムで、メイン武器とサブ武器を難なく切り替えられるようになった

アトムグラッド・レイド エピソード04

3人のオペレーターチームによる緊迫のレイド体験により、「アトムグラッド」はシーズン04リローデッドで完結を見ます。仲間の2人がフレンドだろうと、または『コール オブ デューティ』コミュニティから(パーティー検索機能を使って)やって来た2人の傭兵であろうと、始めたことはやり遂げることが重要。

  • 通常難易度でエピソード04を完了すると、限定のファラ用スキンを獲得
  • ベテラン難易度でエピソード04を完了すると、武器迷彩「Projectile」をアンロック
  • エピソード04で隠し武器を見つけると、武器迷彩「Tarnished」をアンロック
  • エピソード04完了時のミステリー・クレートで、武器チャーム、プレイヤーカード、ロード画面をアンロック

『CoD:MWll』協力プレイモード

  • キットがランク10になると、ミッション開始時にインベントリーのバフに関するリマインダー・スプラッシュが出るようになる
  • ランク5~9、ランク10のキットにも、それぞれのロールとアーマーゲージの横にユニークアイコンがつく
  • 情報を100個回収したときと、150個回収したときの新たな報酬を追加

バグ修正(協力プレイ)

  • アイテムをドロップすることでアーマープレートを複製できる不具合を修正
  • 1枚のアーマープレートを拾ったとき、フルアーマーバンドルを獲得する不具合を修正

『CoD:MWll』マルチプレイヤー

全般的な調整

  • センタセニャ・ボーダークロスにある乗り物類は爆発しなくなる。ダメージは引き続き受けるが、プレイヤーをキルすることはない
  • 射撃場にあるダミーモデルの被弾判定を改善
  • リアクティブ・オペレータースキンは、射撃場でエフェクトを表示するようになる

バグ修正(マルチ)

  • 射撃場を離れてから再入場した際に、ダミーが立った状態に戻らない不具合を修正
  • 射撃場で武器を切り替えた際に、命中率のトラッキングに影響する少数の不具合を修正
  • PERK「サバイバー」のチーム蘇生モード中、ラストスタンド状態に移行しない不具合を修正
  • グランドウォーで、スクワッドメンバーに友軍とスクワッド用UIインジケーターがつかない不具合を修正
  • プライベートマッチが、プレイヤー32人用のサポートをしていない不具合を修正

『CoD:MWll』ランクプレイ

シーズン04リローデッドでは以下の制限武器を追加。

  • MX Guardian(ショットガン)
  • タイトル:Call of Duty: Modern Warfare ll(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア Ⅱ)
  • 発売日:2022年10月28日
  • 対象機種:PS5/PS4, Xbox X|S/Xbox One, PC(Battle.net / Steam
アクティビジョン
¥8,000 (2023/09/21 07:56時点 | Amazon調べ)

Source: CoD Official

『CoD:MWll』シーズン04アップデート・パッチノート:ISO 45やTempus Torrent弱体化など武器13種に調整 / パーティーブラウザ機能拡張 / その他さまざまなバグ修正

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 倒した敵仲間に出来なくなったのは改悪。
    倒した敵を仲間にするのも、倒された敵の仲間になるのも面白かったんだけどなぁ…。

  • これ間違いなくわざと叩かれるようなアプデしてるわ。社内環境相当悪いんだろな。人気無くすことドンドンやるから嫌なら待遇良くしろ。ってストライキみたいな感じだな。バグは能力ないから直せないのはもう分かったけど、頭悪くても誰も望んで無い環境であることくらいは分かるだろうし。

コメントする

CONTENTS