海賊FPSが無料配信中

ゲーミングPC徹底レビュー:充分遊べて13万円台!コスパとクオリティを両立させたBTOパソコン「NEXTGEAR」はPCデビューにおすすめ

NEXTGEAR PC パソコン パーソナルコンピューター BTO マウスコンピューター ネクストギア 自作 レビュー ゲーミングPC
  • URLをコピーしました!

ゲーミングPC業界をリードする株式会社マウスコンピューターより、新たなゲーミングPCブランド「NEXTGEAR」が2023年に登場。

NEXTGEARは「ゲームを楽しむ、すべての人に」という理念を掲げ、販売を公式ECのみとすることで高いコストパフォーマンスを実現。価格を抑えつつも性能や製品品質に妥協なしで、クオリティも保証期間も他の同社ブランドと同等だ。

今回は、現在販売されている全25モデルの中から「ゲーミングPCを欲しがっていた友人におすすめしたい!」と感じたRTX4060搭載モデル「NEXTGEAR JG-A5G60」を選択。

この製品の、「良いところ」「いまいちなところ」「6種のFPSゲームでテストと推奨設定」の3項目で徹底的に正直レビューしていこう。

CONTENTS

NEXTGEAR JG-A5G60 徹底レビュー

NEXTGEAR PC パソコン パーソナルコンピューター BTO マウスコンピューター ネクストギア 自作 レビュー ゲーミングPC
NEXTGEAR コストパフォーマンスに優れたゲーミングPC
  • どんな製品?:RTX搭載モデルで最もコスパの高いBTOPC
  • どんな人に向いてる?:ゲーミングPCデビュー / お手頃価格でPCが欲しい人
  • どんな人に向いてない?:パーツメーカーに拘りがある人 /  内蔵HDDをそのまま引き継ぎたい人
  • 発売日は?:2023年7月26日
  • 価格は?:129,800円~
  • 良いとこは?:高いコスパとクオリティーの両立 / 手厚いサポート / 分割手数料0円(36回まで)
  • いまいちなとこは?:まぶしい電源ランプ / 3.5インチHDDは増設不可
  • 購入先NEXTGEAR JG-A5G60
  • 公式サイトNEXTGEAR 公式サイト
詳細スペック
OSWindows 11 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 4500 ( 6コア / 12スレッド / 3.6GHz / ブースト時最大4.1GHz / L3キャッシュ8MB )
メモリ16GB メモリ [ 8GB×2 ( DDR4-3200 ) / デュアルチャネル ]
SSD (M.2)1TB NVM Express SSD ( M.2 PCI Express 接続 )
電源750W 電源 ( 80PLUS(R) BRONZE )
グラフィックスNVIDIA GeForce RTX 4060 / 8GB ( DisplayPort×3 / HDMI×1 )
LAN[ オンボード ] 10/100/1000BASE-T GigaBit-Ethernet LAN
マザーボードAMD B550 チップセット ( Micro ATX / DDR4 / SATA 6Gbps 対応ポート×6 / M.2スロット×2 )
汎用ポートUSB 3.1 Type-C×1、USB 3.1×1、USB 3.0×6、USB 2.0×2
ケース【NEXTGEAR】ブラックミニタワーケース 強化ガラスサイドパネル ( ケースファン 前面×1 / 背面×1 搭載 )
サウンドハイデフィニション・オーディオ
本体サイズ約220×424×410mm
重量約8.6kg
価格129,800円(カスタマイズなしの価格)
NEXTGEAR JG-A5G60の主なスペック

書いていたら1.3万文字オーバーと長くなったので、まずは結論から!

NEXTGEAR JG-A5G60 レビュー:いきなり結論

NEXTGEAR JG-A5G60
ゲーミングPC徹底レビュー:充分遊べて13万円台!コスパとクオリティを両立させたBTOパソコン「NEXTGEAR」はPCデビューにおすすめ NEXTGEAR JG img06 none L
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • コスパとクオリティーを実現
  • 自作より買った方が得かも
  • 長期間使用を考えた設計と拡張性
  • RTX4060搭載
  • 配信しながらのゲームも可能
  • 3年保証 & 24時間×365日電話サポート
  • PC初心者マニュアル付属
デメリット
  • 3.5インチの記憶媒体は増設が難しい
  • 電源ランプがまぶしい
  • LEDファンの光源は変更できない

NEXTGEAR JG-A5G60は、自社ECの独占販売とすることでコストを抑えたゲーミングPC。結論から言うと、BTOPC市場においてコスパとクオリティを両立したミドルエンドゲーミングPCの代表格と言える。

自作で組むと雑になりやすいケーブル配線は美しくまとめられ、3年保証&24時間365日電話相談まで付いてくるので、ゲーミングPCデビューはもう迷わずこれで良い製品に仕上がっている。

初期電源は余裕の750Wで、10個ものUSBポート、メモリ等の空きスロットなどなど、もし今後スペックアップが必要になっても長期間使えるよう考えられた親切設計だ。コンパクトなミニタワーPCは置き場所にも困らず使い勝手が良い。筆者も2代目のサブPCとしてほしいぐらいだ。

実際に後述するFPSゲームでの実験でも、グラフィック設定を極限まで上げなければ60fpsを下回る場面は少ない。1440p配信しながらのゲームプレイも可能だ。

短所をあげるなら、3.5インチHDDを固定できない点と、後述する電源ランプくらいだ。これからゲーミングPCを始めようとするゲーマーにはうってつけの製品と言える。

NEXTGEAR JG-A5G60 の外観と内容物

付属品は(電源コード・保証書・サポートマニュアル・ファーストステップガイド)の4点。今回は、ケースファンのみカスタマイズして注文した。

以下で、「良いところ」「いまいちなところ」「6種のFPSゲームのテストと推奨設定」を詳しく解説していこう。

1 2 3 4
NEXTGEAR PC パソコン パーソナルコンピューター BTO マウスコンピューター ネクストギア 自作 レビュー ゲーミングPC

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメントする

CONTENTS