海賊FPSが無料配信中

[20周年記念] CoDは『CoD:2027』まで計画中:アクティビジョンが語る『コール オブ デューティ』20年の失敗と成功、そして未来

CoDは『CoD 2027』まで新作計画中、CEOが『コール オブ デューティ』20年の成功と未来について語る
  • URLをコピーしました!

Activision(アクティビジョン)は11月10日にCoDシリーズ最新作『Call of Duty: Modern Warfare Ⅲ(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア 3/ MWⅢ)』をリリース予定。今年でシリーズ20周年を迎える『コール オブ デューティ』だが、新たなファンを獲得しながら次の10年も続いていきそうだ。

ActivisionのCEOであるRob Kostich(ロブ・コスティッチ)氏は、海外メディアとのインタビューに出席。CoDシリーズ20年の歴史を振り返りつつ、今後の展望についても語っている。

CONTENTS

アクティビジョンCEOが語る『コール オブ デューティ』の20年

2003年に第1作がリリースされた『コール オブ デューティ』も、今年で20周年。シリーズ全体でこれまで300億ドル(約4.5兆円)、4億2,500万本ものソフトを売り上げてきた。

そんなCoDシリーズを手がけるActivisionのRob Kostich社長は、VentureBeatとのインタビューで、シリーズの歴史に関してさまざまな質問に応じた。

アクティビジョンは"CoD 2027"まで新作計画中、CEOが『コール オブ デューティ』20年の成功と未来について語る
Rob Kostich氏(Activisionより)

1つのゲームシリーズを、止まることなく20年も続けられた理由について尋ねられると、Kostich氏は「開発チームには、情熱や野望、そして『やりたいこと』がたくさんあるように感じています」とスタッフの能力を讃えたうえで、『コール オブ デューティ』というゲームの「コア」の部分を強調した。

「(CoDには)素晴らしいコア・アクション体験があります。キャンペーンを通じてストーリーに触れながらプレイするにせよ、特定の側面だけをプレイするにせよ、PvEモードを楽しむにせよ、そこには常にしっかりとした、コアとなるアクション体験があるんです

リアル系FPSの代表作といえる『コール オブ デューティ』は、細かなシステムは毎年異なるとはいえ、コアの部分は20年経っても変わらない。「相手を撃つ」というシンプルながら奥が深いラン&ガンのゲーム体験は、世界中のプレイヤーを惹きつけてきた。社長であるKostich氏もその1人だ。

『モダン・ウォーフェア』の思い出

2004年にActivisionに入社したKostich氏が最初にプレイした作品は、2007年の『Call of Duty 4: Modern Warfare(コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア)』だった。

アクティビジョンは"CoD 2027"まで新作計画中、CEOが『コール オブ デューティ』20年の成功と未来について語る
2007年の『モダン・ウォーフェア』はゲーマーに衝撃を与えた。Kostich氏もその1人だ

当時まだCoDシリーズの開発に携わっていたVince Zampella(ヴィンス・ザンペラ)氏やJason West(ジェイソン・ウェスト)氏(後のRespawn Entertainment創設スタッフ)から、リリース一年前に行われた重要な会議の場で『CoD4:MW』を見せてもらい、圧倒されたという。

「あれは今までに見たことがないようなもので、完全に圧倒されんです。このゲームを絶対にやり尽くすぞ、みたいに思いました。『CoD4:MW』が発売されて、家に持って帰って、夜の10時くらいにキャンペーンを始めたんです。朝の5時くらいにベッドに入って、妻から『何をやってたの?』と聞かれました。それで私は『あれは最高だよ』と答えたんです」

以下ではSledgehammer Gamesのコメントも確認できる。業界全体に大きな衝撃を与えたようだ。

あわせて読みたい
「CoD4:MWには本当にぶっ飛んだ」、SHGが語る『AW』への思い 2014年の新作CoD『Call of Duty: Advanced Warfare(コール オブ デューティ アドバンスド・ウォーフェア)』を鋭意製作中のSledgehammer Games。 彼らがXbox Official ...

その後、2009年の『Call of Duty: Modern Warfare 2(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2)』から、自身もシリーズに関わり始めた。

1 2 3 4
CoDは『CoD 2027』まで新作計画中、CEOが『コール オブ デューティ』20年の成功と未来について語る

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (20件)

  • BO2今出したところで、キャラコンもマップも単調で薄味すぎてすぐ飽きるよ。
    完全に思い出補正。2出すくらいならBO3のほうがまだ今の時代でも楽しめる。

  • 日本だとろくに配信者もいないし話題にもなってないオワコンになってるけど海外はまだ人気あるからいいな
    アメリカに生まれたかったわ

  • それぞれの好きなCoDがあるってだけの規模に成長したタイトルってだけでしょう。
    挙動云々や見た目は好みの範疇。
    フラットにプレイヤーが評価できるのはゲームバランスやライブサービスの質じゃないかね。

  • BO2リメイク出せば絶対売れるとか妄言吐いてる人いまだにいるよね。BO4とBOCWが半分リメイクみたいな作品だし、今更継続的に遊ぶ人がそんないるとは思えない。

  • またbo3やbo4みたいなカジュアルな近未来戦やりたかったなあ。いかんせんMWエンジンになってからソロだとpt有利ゲーすぎてラフにマルチ楽しめない。キャラコンがシャーペンでカリカリ書いたような情緒のない挙動。緩急のない常に激流に乗ったサーファーのような小休憩のない緊張状態が常に続き、撃つか撃たれるかの撃ち合いが生じない一辺倒な戦闘。
    日本ではマルチ人気で売り上げ伸ばしてたけど、MW2019からWZ中心の展開になってマルチの運営はぞんざい。bo4まで好調だった日本人プレイヤー人口にストップをかけた。もうかつてマルチをノンビリやってたやつはみんな他ゲーに流れたか、過去作で限界集落してるか、引退しちまった…。
    もう現代戦にしばらく舵取るみたいだし、俺みたいな老害cod民はエックスディファイアントに最後の望みを託すことしかできない…。
    今回の発表で心底、誠に勝手だが失望してる…。

  • 今CoD4なんてやったら劣悪な操作性と終わった画質で発狂しかねんがな
    過去に囚われんのはお前だけでいいよ
    昔がいいなら昔の作品やりゃいいのに新作の記事に来てぶーたれる典型的クレーマーで見てて心苦しいわ

    BOはリーク通りなら2024年に出るらしいが、どうせ滑んのにまだ擦んの?感あって辛いわ正直
    今のMWシリーズが朽ち果てるまで擦っててくれや

  • cod4の頃が懐かしい…
    mw2とかmw3みたいな操作感でシンプルなマルチに戻して欲しい

  • 個人的にゴーストは本当に惜しい作品だった…
    マップをもう少し小規模に、犬をもう少し弱くすれば全然楽しめる作品。パークシステムも従来の物とは全く違う形式で良い意味で奇抜だったし。

  • ゴースト、AW、BO3、IW、WWII 、BO4の暗黒期
    本当に地獄だった
    MWで持ち直したのにCW、Vと空気読めない奴等が続いてWZなかったらCoD終わってた
    MWIIはようやってるからこのまま続いてくれ

  • Vが失敗だとはちゃんと認識してるのか
    いやアレだったか?
    第二次世界大戦だったのがいけなかったんだ!とか言ってたんだっけ?
    まぁ2年周期で回ってくって噂が本当なら2026にMWの続編、27に更に次って感じでもおかしくないな
    現代戦に焦点を当てる事が得策と見てるならブーストゲーはよっぽど来ないだろうな、売上も実際良くは無かったわけだし
    俺はブースト嫌いだからずっと現代戦でいいんだけどな、毎年やかましい連中がいるんだよな…

1 2

コメントする

CONTENTS