総額60万円のゲーミングプレゼント

『オーバーウォッチ2』ウィンター・ワンダーランド詳細:新スキンが収録されたイベント・パス「ウィンター・フェア」登場、アップグレード版は500オーバーウォッチ・コイン

オーバーウォッチ2 ウィンター・ワンダーランド:新規スキンが収録されたイベント・パス「ウィンター・フェア」登場、アップグレード版は500オーバーウォッチ・コイン
  • URLをコピーしました!

本日2023年12月16日、Blizzard Entertainmentは『Overwatch 2(オーバーウォッチ 2 )』で間もなく開催される期間限定のゲーム内イベント「ウィンター・ワンダーランド」の詳細を公開した。

CONTENTS

冬季限定イベント「ウィンター・ワンダーランド」

2023年12月20日よりスタートする「ウィンター・ワンダーランド」では、恒例となっている以下4種のアーケードがプレイ可能となる。また、各種アーケードに関するイベント・チャレンジも実施され、バトルパス XPなどが獲得可能。

  • 「ウィンター・ワンダーランド」期間中限定アーケード
    • 「メイの雪合戦(5v5)」
    • 「メイの雪合戦(FFA)」
    • 「イェティ・ハント」
    • 「フリーズソー・エリミネーション」

加えて、イベント期間中はログイン報酬として限定のプレイヤー・アイコンが配布され、ショップではホリデーシーズンをイメージした新規スキンの販売も実施。さらに、今年の「ウィンター・ワンダーランド」では、新たな試みとしてイベントパス「ウィンター・フェア(後述)」も実装される。

イベント・パス「ウィンター・フェア」

今回の「ウィンター・ワンダーランド」では、ホリデーシーズン限定の報酬が手に入る新たなイベント・パス「ウィンター・フェア」が実装される。

イベントパス「ウィンター・フェア」の実装期間中は『オーバーウォッチ 2』をプレイすることで、イベントパスに収録された報酬の中から任意のものをアンロックできる「チケット」を入手可能。チケットは、マッチを9回プレイするごとに入手でき、勝利したマッチは2マッチ分としてカウントされる。

また、より多くのチケットを獲得できる「プレミアム・パス」も登場する。こちらは、バトルパスとプレミアム・バトルパスの関係性に近いものとなっており、アップグレードには500オーバーウォッチ・コインが必要

無課金の場合はチケットの獲得上限が120枚だが「プレミアム・パス」にアップグレードすると最大480枚のチケットを獲得できるようになり、より多くの報酬を手に入れることができる。

『オーバーウォッチ2』ウィンター・ワンダーランド詳細:新スキンが収録されたイベント・パス「ウィンター・フェア」登場、アップグレード版は500オーバーウォッチ・コイン I8MHFVIHYLCX1702617291270

チケットの交換対象アイテムは、上の画像に記載されているとおり。ラインハルト用スキン「ラッピング・ペーパー」とウィドウメイカー用スキン「ケリガン(再録スキン)」については、交換に必要なチケット枚数が160枚と無課金時の獲得上限枚数を超えているため「プレミアム・パス」が必須となる。

手に入れたチケットの有効期限は「ウィンター・ワンダーランド」終了から1週間(1月16日に変わった時点まで)。有効期限を過ぎるとチケットは消滅してしまうが、ヒーロー・ギャラリーで「オーバーウォッチ 1」のカスタマイズ・アイテムと交換できるオーバーウォッチ・クレジットとして還元される。

  • タイトル:Overwatch 2(オーバーウォッチ2 )
  • 発売日:2022年10月5日
  • 対象機種:PC / Xbox Series X|S, Xbox One / PS5, PS4 / Nintendo Switch

Source: Overwatch

オーバーウォッチ2 ウィンター・ワンダーランド:新規スキンが収録されたイベント・パス「ウィンター・フェア」登場、アップグレード版は500オーバーウォッチ・コイン

FOLLOW EAA!!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

COMMENT

コメント一覧 (1件)

  • いろんな人が言ってるけど、ケリガンの復活はいいとして別にクリスマスにする必要はあったのかね。

コメントする

CONTENTS