MGS: グラウンド・ゼロズ:「短い」とされたプレイ時間に小島監督が言及、「満足していただけるはず」

MGS: グラウンド・ゼロズ:「短い」とされたプレイ時間に小島監督が言及、「満足していただけるはず」

先日、米Kotakuが『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES (メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ)』のメインミッションについて「本当に短い」と評しましたが、その後、小島秀夫氏がそのミスリードを解くような“クリア時間とプレイ時間”関するツイートを行っています。

サイドOPSやトライアル要素も搭載されており、やはりシリーズ伝統のやりこみ要素もある模様。単純なクリア時間換算ではなく遊べるプレイ時間で考えたほうが良いようです。少々不安になったファンもこれで安心して購入できそうですね。

その後、期待高まる日本版限定ボックスやポスターも公開されているので、合わせてご覧ください。

『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』の発売日は2014年3月20日、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360版対応となっていますが、Xbox One版の発売日未定です。

メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ 通常版(初回生産限定特典:本篇『MGSV:TPP』で使用可能なマザーベース スタッフDLC同梱)
メタルギア ソリッド V グラウンド・ゼロズ 通常版(初回生産限定特典:本篇『MGSV:TPP』で使用可能なマザーベース スタッフDLC同梱)