CoD: ゴースト:ひっそりとTDMのスポーンが変更されていたと判明

CoD: ゴースト:ひっそりとTDMのスポーンが変更されていたと判明

Call of Duty: Ghosts(コールオブデューティー:ゴースト)』で今週月曜日に行われたストリークポイントの変更と同時に、チームデスマッチのスポーンの変更もひっそりと適用されていたことが判明しました。


この変更は開発元のInfinity Wardでシニアコミュニティーマネージャーを務める、ティナ・パレイシャス氏のツイートによって判明したもの。更にスポーンの変更はこれで終わりではなく、社内テストの最中であることも明かしています。

また、ティナ氏は他のゲームモードのアップデートに関して質問されると、引き続き作業をしており進展がありしだい報告するとしました。

実際にチームデスマッチのスポーンは改善されたかどうか、みなさんのご意見をコメントでお寄せください。

<

p style=”text-align: right;”>Source:MP1st