CoD: ゴースト:第3弾DLC“Invasion”トレイラー公開、MW2のFavela復活やAC130風キルストリークも

CoD: ゴースト:第3弾DLC“Invasion”トレイラー公開、MW2のFavela復活やAC130風キルストリークも

『Call of Duty: Ghosts(コールオブデューティー:ゴースト)』第3弾DLC“Invasion”の公式トレイラーが公開されました。

マルチプレイヤーマップは古代のエジプト遺跡Pharaoh、カリブの海賊の隠れ家Departed、死者の日開催中のメキシコの農村部Mutiny、そしてMW2からリメイクマップFavelaが登場。Extinctionでは三種の未確認エイリアンが確認できるEpisode 3‘Awakening’が含まれます。

Official Call of Duty®: Ghosts Invasion DLC Pack Preview

マルチプレイヤーマップ

Pharaoh(ファラオ)

『Call of Duty Ghosts(コールオブデューティー:ゴースト)』第3弾DLC“Invasion”
打ち捨てられた古代エジプトの宮殿の遺跡が舞台。マップには複数の階層が存在する。遺跡の一部が崩壊したり、人喰いスカラベが登場するためプレイヤーは注意が必要。

宮殿内ではマップ特有のフィールドオーダーをクリアするとアヌビスに関連したキルストリークを発動する。

Departed(ディパーテッド)

『Call of Duty Ghosts(コールオブデューティー:ゴースト)』第3弾DLC“Invasion”
死者の日“を祝うメキシコの農村部が舞台の中規模マップ。装飾が施された道で荷台や店頭展示が十分なカバーとして機能する。

マップ特有のフィールドオーダーをクリアすることで”デス・マリアッチ“キルストリークを発動できる。デス・マリアッチを発動すると両手にピストルを装備し、発動時間中は倒した敵が一時的にスクワッドメイトになる。

Mutiny(ミューティニー)

『Call of Duty Ghosts(コールオブデューティー:ゴースト)』第3弾DLC“Invasion”
カリブ海に浮かぶ孤島が舞台で、朽ち果てた取引所や監獄などが存在する不気味な海賊の隠れ家になっている。入り組んだ小道が複数存在し、スピードとステルスが重要となる。マップ中心部に停泊してる海賊船は、馬の蹄のような形をしている港に囲まれており、挟み撃ちされやすい。

フィールドオーダーをクリアすることで、海賊の幽霊を2体を味方につけることができる

mutiny-フィールドオーダー

Favela(ファベーラ)

『Call of Duty Ghosts(コールオブデューティー:ゴースト)』第3弾DLC“Invasion”
ブラジルのスラム街を舞台した、『CoD:MW2』のリメイクマップ。『CoD:MW2』では建築中だった建物が完成しており、その他の建物は朽ち果てている。不安定な足場を使っての建物間の移動が可能だが、落下や敵からの狙撃に注意しなければならない。

フィールドオーダーをクリアすることで、Y-8ガンシップの支援を要請でき、105mm砲、40mm自動砲、25mm砲の雨を降らせられる。

エクスティンクション エピソード3 ‘Awakening’

cod-g-Extinction目覚め
エピソード3の名称はAwakening (アウェイクニング)。エイリアンの侵攻を指揮している存在「Ancestors(アンセスター / 始祖)」の地下要塞へと進撃するミッションで、新たなハイテク装備が登場。いくつもの防衛拠点を突破してArkに到着し、Ancestorのサイキックパワーの秘密に迫れ。

最終決戦が迫るにつれ、地球の運命と人類の未来は危機的状況へ


“Invasion”では多種多様で非常に楽しそうなマップとフィールドオーダーはもちろん、地球の運命が気になるエイリアンモードのストーリーもいよいよ佳境へ。そしてリメイクマップとAC130の復活で、MW2ファンへの訴求力が尋常ではないDLCとなっています。

第三弾DLC“Invasion”の配信日はXbox LIVEで2014年6月3日、PS3/PS4/PC版は7月3日前後だと予想されます。

タイトル Invasion [インベイジョン](記事一覧
配信日 Xbox 2014年6月3日, PSN/PC 7月3日前後
価格 Xbox ¥1,543, PSN ¥1,440
Amazon PS4, PS3, Xbox 360, PC, Wii U