BFH:リスポーンなし、試合時間3分の新ゲームモード”Crosshair”が判明

BFH:リスポーンなし、試合時間3分の新ゲームモード”Crosshair”が判明

Visceral Gamesは、3月発売予定の『Battlefield Hardline(バトルフィールド ハードライン) 』に、リスポーンなしの新たなゲームモード”Crosshair”が登場することを明らかにしました。

Crosshair

ゲームモード”Crosshair”のマッチ人数は5対5試合時間は3分リスポーンなしという、BFシリーズ恒例のビークルや広いマップでのマッチとは異なったゲーム展開になります。

さらにこのゲームモードのユニークな特徴として、”VIP”と呼ばれる6人目のプレイヤーが存在が挙げられます。警察チームはこのプレイヤーを死守し、指定された場所にエスコートすることが目的となり、一方犯罪者チームはこのVIPを排除することが勝利条件です。

またマップにはLMGや爆発物が隠された場所があり、VIPは警察チームをその場所に案内することが出来るといいます。

3分間という試合時間の短さのため試合展開は速いペースで進むことが考えられます。

開発元のVisceral Gamesの話では、”Crosshair”がeSportsシーンでプレイされることを期待しているとのことです。

Source: MP1st,IGN