BFH:オープンベータの容量とPCの必要スペック判明、「BF4が動けば問題なし」

BFH:オープンベータの容量とPCの必要スペック判明、「BF4が動けば問題なし」

日本時間では2月4日~9日の開始を予定している『Battlefield Hardline(バトルフィールド ハードライン)』のオープンベータですが、プラットフォーム毎の容量とPCの大まかな必要スペックが判明しています。

オープンベータの必要容量

  • PC、Xbox One、PS4では10GBから11GB
  • Xbox 360とPS3では4GB弱

PCではオリジンを通して2月3日の午前3時から先行ダウンロードが開始される予定となっています。

PC版の必要スペック

詳細な必要スペックは公開されなかったものの、開発元のVisceral Gamesのツイートによると「BF4が動いていれば問題ないはず」とされているので今のうちに確認しておくと良いでしょう。

BF4の必要スペックは下記となっています。

  • OS: WINDOWS VISTA SP2 32-BIT (KB971512)
  • プロセッサ: AMD ATHLON X2 2.8 GHZ / INTEL CORE 2 DUO 2.4 GHZ
  • メモリ: 4 GB
  • グラフィックカード: AMD RADEON HD 3870 / NVIDIA GEFORCE 8800 GT
  • グラフィックメモリ: 512 MB
  • ハードディスク: 30 GB

以前のベータテストで使用されたクライアントの再利用は出来ないため、新たにダウンロードする必要があります。

ベータのプレイ動画

Battlefield Hardline – Beta Gameplay [HD 1080P/60FPS]

コメント7
CATEGORY :
TAG :