BF1: 第3弾拡張「Turning Tides」のリリーススケジュールと詳細な内容が発表、12月から1月にかけて順次リリース

BF1: 第3弾拡張「Turning Tides」のリリーススケジュールと詳細な内容が発表、12月から1月にかけて順次リリース

追加予定の武器・ガジェット・ビークル画像がリークした『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』の第3弾拡張「Turning Tides」ですが、そのリリーススケジュールとコンテンツの内容が正式に発表。

新マップや新武器に加え、新モード、新オペレーション、新エリート兵、新ビークル、新勢力「イギリス海兵隊」などの豊富なコンテンツが、プレミアムパス所有者向けに12月から1月にかけて順次リリースされることが明らかにされました。

2017年12月配信予定のコンテンツ(プレミアムパス所有者向け)

マップ「ACHI BABA」 : 1915年に英国軍が決行したガリポリ半島への上陸作戦(ガリポリの戦い)を描く。歩兵にフォーカスを置いた激しくもスピード感に溢れる設定。重要な拠点となる丘の頂上への危険な進軍を体感できる。
マップ「CAPE HELLES」 : 英国軍のガリポリ半島海岸への強襲と、オスマン帝国軍による要塞の防衛を描く。陸海空の相互作用をマスターすることが勝利の鍵となる。
  • 6種の銃 : M1917 Trench Carbine、Maschinenpistole M1912/P.16、Farquhar-Hill、M1917 MG、Carcano M91 Carbine、Type 38 Arisaka(三八式歩兵銃)
  • 2種の近接武器 : Naval Cutlass、Grappling Hook
  • L級駆逐艦 : 機関砲、魚雷、対空砲、機雷を備え、陸海空に対応した強力な駆逐艦。4つの座席を備える
  • C級軟式飛行船 : 俊敏な動きが可能な飛行船。パイロット席の他に3つの銃座を備える
  • エリート兵「Infiltrator(潜入兵)」 : 永久スプリントブーストに加え、砲撃の要請や携帯型のスポーンポイントの設置が行える。ありふれた風景の中に潜み、戦場を縦横無尽に駆け回る
  • 新専門技能 : Medical CratesやAT Rocket Gunを含む新たな専門技能でプレイスタイルをカスタマイズ
  • 新従軍任務 : 数多くのミニチャレンジを通して戦場で自らのスキルを試そう。完了することで新たな専門技能が獲得できる
  • 新たなアンロック : 戦場にすべてをかけ、新たなドッグタグや従軍星章、コーデックス、メダル、リボンなどをコレクションに追加しよう

2018年1月配信予定のコンテンツ(プレミアムパス所有者向け)

マップ「HELIGOLAND BIGHT」 : 英国海兵隊とドイツ海軍との間で行われた大規模な海戦(ヘルゴラント海戦)を描く。ドレッドノートや駆逐艦、航空機による戦闘に加え、象徴的な赤い崖を舞台にした歩兵戦が繰り広げられる。
マップ「ZEEBRUGGE」 : イギリス軍によるベルギーのブルッヘ・ゼーブルッヘ港への強襲を描く。巨大なドイツの防波堤を背景に、荒れ狂った波が襲いかかる。海と空での戦闘に加え、歩兵による接近戦が繰り広げられる。
  • 新陣営「イギリス海兵隊」: 特徴的な青いユニフォームに身を包んだイギリス軍のエリート海軍

その他のコンテンツ

配信月が明言されていないその他のコンテンツが下記になります。

  • 新オペレーション : マップ「Cape Helles」と「Achi Baba」で1915年に英国軍が決行したガリポリ半島への上陸作戦(ガリポリの戦い)を体感しよう
  • 新モード「コンクエストアサルト」 : 攻撃側と防御側がキーとなるエリアを争う、コンクエストに捻りを加えたモード。マッチ開始時にエリアは防御側によってコントロールされている。情け容赦ない攻めと守りが繰り返される

また12月にはプレミアムパスを所有していなくても、すべての『BF1』プレイヤーが「Turning Tides」のコンテンツをお試しできるプレミアムトライアルイベントも開催。まだプレミアムパスを所有していない人も、品定めをしてからの購入ができるようになっています。

『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』は絶賛発売中で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: BF1BF1

  • 油谷さん

    CODに流れて外人とラグバトル

  • sabacan2

    にほんへ武器収録おめでとナス!

  • ちくわ

    オペレーションは初期リス船からで上陸後リスが陸地になるとかだったら最高

  • しょあ

    2018円!!