BFH:新ゲームモード「バウンティーハンター」の全貌判明、BF版“キルコンファームド”?

BFH:新ゲームモード「バウンティーハンター」の全貌判明、BF版“キルコンファームド”?

『Battlefield Hardline(バトルフィールド ハードライン)』で6月にプレミアムメンバー向けの配信が予定されている第1弾DLC「Criminal Activity」で追加される新ゲームモード「バウンティーハンター」の全貌が明らかになっています。

バウンティーハンター

Visceral Gamesが発表した詳細によると、「バウンティーハンター」は『CoD』シリーズで有名なキルコンファームドに良く似たモードになっているようです。

  • プレイヤーがキルされると、そのチーム色のコインを落とす
  • 敵のコインをゲットするとチームのスコアが加算される。
  • 味方のコインをゲットすることで、敵がスコアするのを阻止できる
  • 決められた上限のコインを最初に集めたチームの勝利

新マップとの相性

さらにVisceral Gamesによると、「Criminal Activity」で追加される新マップ(Backwoods、Code Blue、The Beat、Black Friday)と新モードの相性についても言及しており、新しいモードの遊び場として素晴らしいものになっているとしています。

マイアミのショッピングモールを舞台にしたBlack Fridayでは、タイトな廊下とチョークポイントがラン&ガンスタイルのプレイヤーにとって最適なルートを作り出す。Code BlueとThe Beatでは近接と中距離が混在した戦闘で、新しく追加されるバトルライフル達が生きてくる。Backwoodsにある丘ではフォアグリップと4Xオプティクスを付けて長距離戦を制せ。弾は忘れるなよ、バウンティーハントのシーズンの始まりだ。

関連記事

source: MP1st