CoD:BO3:ゾンビモード“Shadows of Evil”のプロローグ映像公開

CoD:BO3:ゾンビモード“Shadows of Evil”のプロローグ映像公開

Treyarchは、『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』に含まれる協力プレイのゾンビモード、“Shadows of Evil”のプロローグ映像を公開しました。

Official Call of Duty®: Black Ops III – Zombies Shadows of Evil Prologue

虚無的・悲観的・退廃的な指向性を持つ犯罪映画フィルム・ノワールをイメージした”Shadows of Evil”の舞台は1940年代のシカゴ。不思議な偶然で出会うこととなる4人のキャラクターが、広大なゾンビワールドを探索し秘密を紐解いていく内容で、登場する武器もその時代に沿ったものに。

4人のキャラクターは、ジェフ・ゴールドブラム、ヘザー・グラハム、ニール・マクドノー、ロン・パールマン、ロバート・ピカードの豪華キャストが演じ、このプロローグ映像では4人の独特なキャラクター達の前日譚が描かれています。

BO3ゾンビ

一体彼らに何が起こったのか?今回のゾンビモードでは「魔法陣」や「儀式」といった中世ファンタジーを思わせるキーワードが登場しています。

『CoD:BO3』の対象機種はPS4、PS3、Xbox One、Xbox360、PCで、発売日は2015年11月6日。