SWBF:“反乱軍不利”のゲームバランス、製品版では調整へ

SWBF:“反乱軍不利”のゲームバランス、製品版では調整へ

ベータ版『Star Wars バトルフロント(スター・ウォーズ バトルフロント)』で、帝国軍のAT-ATを倒すのは苦労しましたか?それはあなただけではありません。

バランス調整へ

DICEは、「ウォーカー・アサルト」モードでは反乱軍が不利だったことを認めています。DICEはこれを「問題」だと認識しており、今後のリリースに向けてすでにバランス調整に入っています。

DICEのコミュニティマネージャーは、ユーザーから「反乱軍側で1回も勝ったことないんだけど、俺が下手なのかな?」と聞かれると、「そんなことないよ!ベータ上でのバランスの問題です。」と返答。

リード・レベルデザイナーDennis Brännvall氏も、「バランスの問題で、反乱軍で勝つことはほぼ無理だよ。」と報告を受けると、「確かに厳しい。フィードバックとデータを元に変更を加えます。」と明言しています。

一部ファンからは「映画を再現しているからこのバランスが正解」、「反乱軍で勝てると嬉しい」との声もありましたが、全員がルールを理解するまでは、反乱軍が圧倒的に不利なのは誰もが認めるところ。

製品版でのバランス調整はどんな仕上がりになっているのでしょうか。昨日終了を迎えた本作のベータテストには、Electronic Arts史上最大の900万人が参加したことが明らかになっています。

Star Wars バトルフロント:マルチプレイヤーゲームプレイ | E3 2015 「ウォーカー・アサルト」ホス到来

『Star Wars バトルフロント』の発売日は2015年11月19日で、対象機種はPS4 / Xbox One / PC。予約購入特典として、通常2015年12月8日(北米太平洋時間)よりアクセス可能となるコンテンツ「惑星JAKKUの戦い」に1週間の先行アクセスが可能です。

Source: IGN

コメント22
CATEGORY :
TAG :