CoD:BO3:アタッチメント「ラピッドファイア」は強化されたのか?詳細検証

CoD:BO3:アタッチメント「ラピッドファイア」は強化されたのか?詳細検証

PS4版『Call of Duty: Black Ops 3(コールオブデューティー ブラックオプス 3)』に配信されたパッチ1.05に、アタッチメント「ラピッドファイア」がすべての武器において効果的になったとありましたが、果たしてそれは強化を意味するのかYoutuberのDrift0r氏が検証しました。

Black Ops 3 In Depth: Rapid Fire Buff? (Lots of Testing)

検証シーンは4:00から。

検証結果

パッチ前は一部の武器を除いて、RPM(1分あたりの射撃弾数)を6.3%上昇させていました。氏の調査によると、パッチ後のRPMの上昇率は下記のようになっています。

武器 上昇率
KN-44 7%
XR-2 8%
HVK-30 8%
Man-O-War 7%
Kuda 4%
VMP 7%
Weevil 6%
Vesper 5%
Haymaker 12 5%
KRM-262 6%
BRM 6%
Dingo 6%
Locus 6%
SVG-100 7%

このように一部は強化されているものの極端ではなく、中にはむしろ6.3%以下の武器もあります。

彼はKN-44、XR-2、HVK-30、Man-O-Warに装着するのはメリットがあるが、他の武器に装着するメリットはあまりないだろうと述べています。