タイタンフォール2:テックテストの修正内容発表、タイタン召喚率上昇か?

タイタンフォール2:テックテストの修正内容発表、タイタン召喚率上昇か?

現在プレアルファ・テックテストが行われている『Titanfall 2(タイタンフォール 2)』ですが、Respawn entertainmentのリードエンジニアであるジョン・シリング氏が近日修正予定の内容を発表しました。

簡易的な説明のためはっきりとしませんが、恐らく以下のような調整が入る(入った)と思われます。

  • パーティ検索からのリカバリをキャンセル
  • PRのためユーザーのjsonファイルを修正
  • チャットルームを調整
  • 「大規模ネットワーク」の数を50に
  • 「理想的なチャットルーム」の数を800に
  • マッチメイキング中のロビーへ参加
  • 競合ネットワークのrsonファイルを修正
  • watchdirのデバッグ、CPU使用率100%の回避方法
  • デディケイテッドサーバーへの新しいビルド、ゲームモード「アンプドハードポイント」でのタイタンビルドの降下率上昇?
  • Kanye – box for users???(スクリプトのバグ修正)

現在Respawnは下記のフォーラムにてテックテストのフィードバックを受付中です。英語ですが、簡単な文章だけでも送って損はないようです。なお書き込むにはEAアカウントが必要となります。

『タイタンフォール 2』の発売日は10月28日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。