BF1:ベータ版先行アクセスは少なくとも「31日よりは前」、新UIも間もなく日本語版へ【追記】

BF1:ベータ版先行アクセスは少なくとも「31日よりは前」、新UIも間もなく日本語版へ【追記】

バトルフィールド・インサイダーの登録者向けに提供される予定だった『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』ベータ版先行アクセスですが、コードの配信に少々遅延が発生しているようです。

ベータ版先行アクセス

「ベータ版先行アクセス」はバトルフィールド・インサイダー登録者向けに、一般公開となる8月31日の3日前、8月28日から開始のはずでしたが、何らかの問題があったのか現時点でもまだ始まっていません。 追記:「先行アクセス」の期間は指定しておらず「未登録者よりは早くプレイできる」との意味でした。「先行志願者向けデラックスエディションの購入特典」の3日間先行アクセスや『BF4』オープンベータの3日間先行アクセスと混同していたようです。お詫びして訂正します。なお前日の30日(現地時間)には配信されるとのEA Franceのコメントがあります。

エレクトロニック・アーツは正確な開始日時はまだ決定していないものの、一般公開される31日よりは前に先行アクセスが可能になる予定だとしています。

新UI

BF4 新UI
また先日海外版『BF4』へ適用された、フランチャイズを統合する新UIは近く日本語版へも配信されるとのことです。

現在はベータ版先行アクセスへの登録は締め切られていますが、 バトルフィールド・インサイダーへ登録するとゲーム内リワードや限定コンテンツの入手ができます。

『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』の発売日は2016年10月21日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。