CoD:MWR:マルチプレイのアナウンス音声もオリジナル版へ変更

CoD:MWR:マルチプレイのアナウンス音声もオリジナル版へ変更

オリジナルの『CoD4:MW』に近づけるために、様々な変更が発表されているリマスター版『Call of Duty: Modern Warfare』ですが、コミュニティーから不満の声が多かったマルチプレイのアナウンス音声を、オリジナル版へ変更することが発表されました。

これはRaven Softwareのアモス・ウェンデル氏のツイートにより判明したもの。オリジナルに登場したマルチプレイのゲームモード(11種)において、従来通りのアナウンス音声への変更を行なうとされています。

ただしリマスターで追加予定の新プレイリストの関しては、新たなアナウンス音声が採用される模様です。

Raven Softwareはこれまでにもオリジナルに忠実ではないとして、コミュニティーから不満が上がっていたキルログや銃声などの細かな点の変更を複数発表。また、ストレイフジャンプの復活も発表しています。

その他にも、全てのクラス作成に登場するアイテムがプライベートマッチにおいてはアンロックされた状態になることも発表されています。発売日が迫る本作ですが、ダウンロード版のみということもあり発売日のギリギリまで細かな変更が行われるものと見られます。

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。