CoD:MWR:ストレイフジャンプが復活、Ravenが明言

CoD:MWR:ストレイフジャンプが復活、Ravenが明言

“Call of Duty XP 2016”の試遊バージョンから数々の変更が発表されている『Call of Duty: Modern Warfare Remastered(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード)』ですが、開発元のRaven Softwareは移動テクニックの1つであるストレイフジャンプを復活させることを発表しました。

リードデザイナーのアモス・ウェンデル氏は自身のツイッターにて、ストレイフジャンプが復活すると明言。ストレイフジャンプとはジャンプで斜め移動中に視点を横に動かすことでより遠くへジャンプできるテクニック。

Call of Duty ストレイフジャンプ

ファンからのオリジナルの『CoD4:MW』の仕様を復活させてほしいという意見に答え、様々な変更を行っているRaven Softwareですが、今後の対応にも期待が集まります。

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日。対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD:MW』のリマスター版が同梱されます。