レビュー:格安ゲーミングヘッドセット「SOULBEAT」を試してみた

レビュー:格安ゲーミングヘッドセット「SOULBEAT」を試してみた

アマゾンレビュー平均★4.7を始め、各所レビューでコストパフォーマンスが高いと話題の2016年最新モデルのゲーミングヘッドセット「SOULBEAT LB-901」。ちょうどヘッドセットが壊れてしまったため、実際に使用して簡単なレビューをしてみました。実売価格は3,380円。

かけ心地

想像以上に軽く、頭に当たるヘッドバンド部分は自然と頭に馴染みます。イヤーパッド部分は柔らかく圧迫感を全く感じません。よって装着感は抜群で、長時間かけても驚くほど疲れにくいです。

イヤーパッド部分の角度はほとんど変えられないため、顔の小さい人にはうまくフィットせずに違和感を感じるかもしれません。

可動域
可動域は5°程度?

音質

高音から低音までバランスは良いという印象。高音はクリアで聞きやすいですが、どこか音の輪郭がはっきりせず、こもっているような感じも。

CoD最新作『Call of Duty: Infinite Warfare(コールオブデューティ: インフィニット・ウォーフェア)』を実際にプレイしてみたところ、スラスター音や銃声の方角はとてもよく聞こえます。足音も聞こえますが、こちらは多少の慣れが必要かもしれません。マルチプレイヤーだけでなくキャンペーンでもその臨場感は十二分に感じることができます。

マイク

目立ったノイズはなく、良くも悪くも音質は普通。付け根と先端部分以外はゴムのような素材で作られており、ある程度自由に動かして固定することができるためアナログ面でもうまく音量の調節ができるようになっています。

ケーブルに付いているリモコンでマイクミュートのON/OFFが可能。掴みやすい形に作られており、迷うことなく直感的に操作することができます。

利便性

標準的な3.5mmコネクタを採用しているため、PC以外にもスマートフォンやタブレットにも対応。PC接続時も付属のオーディオ変換ケーブルを使用するためドライバ不要となっています。

20161118_175729

また、PS4のコントローラー(DUALSHOCK4)に接続することでボイスチャットやブロードキャストも可能です。ケーブルやヘッドバンドは脆弱には感じられず、なかなかの耐久性があるように感じます。

アマゾンレビューから抜粋

  • パソコンでもスマホでも使える万能ヘッドセット!
    • 装着してみた感想は、ゆったりした付け心地で耳が痛くならず装着感はとても良いです。
      音質の方は低音もしっかり出ておりボーカルもよく聞こえバランスは良い感じですが少し音の輪郭がすっきりしない感じはあります。
  • デザインだけじゃなく音質も気に入りました!
    • 音質も敵の居場所がとても掴みやすいリアルな音質なので、大満足です!
  • この値段帯ではさすがの存在感
    • ハイレベルに整っていますね!低価格帯の星とも呼べるヘッドホンでしょう!
  • リモコン部分だけ惜しいです
    • 音量調節とミュートが手元でできるのは便利なのですが、手にフィットさせる為なのか大きめに作ってありどうしても邪魔に感じます。リモコン自体はとても軽いので重さを感じると言うことはないのですが、どうしても気になってしまいます。

製品概要

外箱の表裏面
外箱の表裏面
ヘッドセット本体とオーディオ変換ケーブル
ヘッドセット本体とオーディオ変換ケーブル
  • 本体重量: 328g(実測)
  • スピーカー直径: φ40mm
  • イヤーパッド深さ: 2.5mm(実測)
  • 周波数帯域: 20Hz~20.000kHz
  • 感度: 110dB +/- 3dB at 1khz
  • インピーダンス: 32ohm at 1 khz
  • 最大入力電力: 30mW
  • マイク感度: -38dB +/- 3dB
  • マイク周波数帯域: 50=10 khz
  • マイクインピーダンス: ≤2.2KΩ at 1 khz
  • ケーブル長さ: 約1.5m
  • 入力プラグ: 3.5mm
  • イヤーパッド素材: ソフトPUレザー

アマゾン商品ページより抜粋しましたが、外箱の裏面に表記してあるものとズレがあるため注意が必要です。

まとめ

価格が3,000円台だということを考慮するとコストパフォーマンスはとても高く、ヘッドセット入門にはかなりオススメです。

アマゾンで購入後、お礼とともに商品の無料交換や全額返金も受け付けているといった旨のメッセージが届きました。アマゾン商品ページの質問にも公式ストアが回答していたりと対応が良く、購入側としてはこのような配慮は安心できるのではないでしょうか。