BF1:勝率アップ? プロゲーマーによる勝利重視の“おすすめ設定” (全機種向け)

BF1:勝率アップ? プロゲーマーによる勝利重視の“おすすめ設定” (全機種向け)

以前がち芋氏のおすすめ設定を紹介した『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』ですが、今回はDetonatioN BYCMに所属するトップアサルター“Dustel Box”氏のおすすめ設定をご紹介。

勝利にフォーカスしたようなその設定を参考にすれば、彼の類まれなる突破力に近づけるかもしれません。

【BF1】超快適になるプロのオススメ設定 for PC,PS4,XBOX 【ダステル】

操作方法

基本

  • マウス感度(兵士):9%
  • マウス感度(ビークル):12%
  • マウスのRaw Input:オン
  • 振動:オフ
  • 視点の上下操作を反転:オフ
  • 飛行時の上下操作を反転:オフ
  • ズーム感度:100%
  • 兵士のダッシュ:ホールド
  • 前進を素早く2回押してダッシュ
  • 武器で狙う(ADS):クリック
  • スコープを安定させる:ホールド

bf1dustelbox

アドバンス

  • 統一照準(兵士):オン
  • 係数:100%

bf1dustelbox

ゲームプレイ

基本

  • ヘッドショットの色を変更
  • 飛行時ズーム半径:250
  • ビークルズーム半径:150
  • 徒歩ズーム半径:170
  • ミニマップサイズ:135%
  • 固定武器を表示:すべて

bf1dustelbox

アドバンス

  • 兵士の自動傾き:いいえ
  • 兵士の自動覗き込み:はい
  • パラシュート自動使用:いいえ

bf1dustelbox

ビデオ

基本

  • フルスクリーン
  • 視野角(FOV):79(Hor+95)
  • ビークル3人称視点視野角(FOV):55(Hor+70)
  • 照準時の視野角(FOV):オフ
  • モーションブラー:0%
  • 武器被写界深度(DOF):オフ

bf18

アドバンス

  • DX12有効:オン
  • GPUメモリ制限:オン
  • クォリティー:すべて低

bf19

設定について

今回の設定は、端的に言えば「勝利が目的」という側面が色濃く現れた、プロゲーマーならではの設定と言えるかもしれません。たとえばモーションブラーを切ったて視認性を向上させたり、テクスチャなどのクォリティを落としすことでパフォーマンスを向上させています。武器被写界深度(DOF)についても、オン・オフで以下のような違いが生じます。

DOFオン。スコープの周りはぼやける
DOFオン。スコープの周りはぼやける
DOFオフならば、ADS中も周りを確認できる
DOFオフならば、ADS中も周りを確認できる

パフォーマンス重視に偏ると戦場の臨場感は犠牲になりますが、そこは自身のプレイスタイルにマッチした調整を探していくのがおすすめです。

『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』は絶賛発売中で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。