オーバーウォッチ: クリスマスイベントを示唆するデータ発掘、限定のアリーナモードも実装?

オーバーウォッチ: クリスマスイベントを示唆するデータ発掘、限定のアリーナモードも実装?

PC版のPTR(パブリックテスト環境)にて大幅な改修が加えられた「新生シンメトラ」が公開されている『Overwatch(オーバーウォッチ)』ですが、ゲームクライアントからクリスマスイベントを示唆する音声ファイルが発掘されました。

クリスマステーマソング

問題の音声ファイルは下記となっており、どう聞いてもクリスマスとしか思えないテーマソングとなっています。発売から「サマー・ゲーム」「ハロウィン・テラー」と季節イベントを行っている『オーバウォッチ』でだけにクリスマスイベントの実施も自然な流れ。今回も新たなヒーロースキンを含むトレジャーボックスの登場が期待できます。

クリスマスアリーナ?

その他にもクリスマスイベントの限定モードと予想される「アリーナ」モードの音声も発見。グラディエーターやチャレンジャーという単語も登場。アーケードのミステリー・デュエルを改変したようなモードになるのでしょうか?

アリーナ―に入場

グラディエーター

チャレンジャー

腕相撲ボイス

さらには新ヒーロー「ソンブラ」関連のボイスラインや、何故かラインハルトが腕相撲で勝ったことを自慢するボイスラインが発見されていますが、イベントとの関係は不明。

腕相撲にチャンピオンに勝ったぜ!

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC。

Source: Reddit