「世界最強のプロゲーマーを目指せ!」 西日本初のeスポーツ専門学校が誕生

「世界最強のプロゲーマーを目指せ!」 西日本初のeスポーツ専門学校が誕生

学校法人滋慶学園「OCA大阪デザイン&IT専門学校」は、世界のe-sportsシーンで活躍できるプロゲーマーを育成する学科「e-sportsワールド」を2018年4月に開設すると発表。西日本初の「プロゲーマーを目指せる専門学校」が誕生したことになります。

同法人の「東京アニメ・声優専門学校」が日本初となるプロゲーマーを目指すための学科として「e-sports プロフェッショナルプロゲーマーワールド」を設立したことは記憶に新しいかもしれません。基本的に同様の専攻やサービスが受けられるようです。

夢や目標に合わせて選べる3つの専攻

  • e-sports プロゲーマー専攻:プロゲーマー、プロゲームチームのマネージャーを目指すための専攻。FPSを含む様々なeスポーツタイトルに挑戦し、プロマインドやゲームの戦略・戦術を習得していきます。将来は世界で通用するプロゲーマー、プロチームのマネージャーを目指します。

  • e-sports クリエーター専攻:TVゲーム、PCゲームはもちろん、アプリゲームなどでもゲームクリエーターとしてeスポーツの知識が必要とされています。ゲームプランニングやプログラミングなど幅広く学ぶことにより、世界で人気がでる新しいeスポーツタイトルを開発できるように業界とともに学ぶことができます。

  • e-sports イベントスタッフ専攻:eスポーツの大会やイベントをつくり上げるスペシャリストを目指すための専攻。eスポーツの大会やイベントを「企画する」「つくる」「運営する」「伝える」ための基礎知識や技術を習得します。将来はeスポーツ大会やイベントのプロデューサー、ディレクター、テクニカルスタッフを目指します。

「e-sportsワールド」の特徴

アメリカで、プロゲーミングチームとのスクリムやNVIDIA、Logitech、Razer、Corsair、Twitchなどeスポーツ関連企業にへの訪問を企画。また日頃からeスポーツ業界の全面協力により、最先端のゲーミングデバイスを備えた施設で学ぶことができます。

スクウェア・エニックスやTwitch、AMD、RAGEといった企業もコメントを寄せており、本気で人材を育てる熱意が感じられる気がします。

体験授業について

「e-sportsワールド」では毎週土日の説明会のほか、Overwatch体験会や最新・最高峰のゲーミングデバイス体験が可能な体験会が2月下旬開催予定。

Source: oca.ac.jp