CoD:IW: 新種のストリーク「プロトタイプストリーク」追加を含む最新パッチノート公開

CoD:IW: 新種のストリーク「プロトタイプストリーク」追加を含む最新パッチノート公開

Infinity Wardは『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』へ最新アップデートを配信、パッチノートを公開しました。

今回の目玉機能となる「プロトタイプストリーク(スコアストリーク バリアント)」はもちろん、インフェクテッドの調整や複数の改善が適用されています。

注目のコンテンツと新機能

  • Ozzy Man Reviewsのボイスオーバーパック(詳細記事
  • プロトタイプストリーク(全42種の性能
    • プロトタイプストリークは、ロードアウトをカスタマイズする新たな手段。既存のストリークにレア・レジェンド・エピックバージョンを追加するもので、クラフトでのみ入手が可能。すべてのストリークにはメリットとデメリットが用意されているので、戦略的な組み合わせが重要。プロトタイプストリークには補給将校のスコアストリークラボからアクセス可能。

全体的な修正

  • マイクロタレットとショックセントリーのオーディオ範囲を拡大
  • リグのKilljoy系チャレンジの進行が、どちらのペイロードでもカウントされるようになった
  • トリニティロケットをアップデート。ロックオンミサイルが地面に当たっているはずなのに、ターゲットを執拗に追跡するようなことがなくなった
  • インフェクテッド
    • R3KとFHRのロードアウトからセカンダリナイフを削除
    • OSAをM1とHailstormのロードアウトに置き換え
    • カスタムマッチでOSAが選択可能になった
  • キルの際に大部分のダメージを与えたプレイヤーのアシストスコアが2倍になった
  • アップリンク:
    • ドローンをパスした際の挙動を改善
    • スコアストリークにドローンを投げると1ダメージが入る問題を修正
  • 一部のプレイヤーが、パブリックとカスタムマッチのウィナーズサークルで挑発を使用できなかった問題を修正
  • 一部のプレイヤーが、過去に制作したエンブレムから別のカスタムエンブレムに変更できない問題を修正
  • エンブレムの名称を変更すると削除されてしまうことがある問題を修正
  • アニメーションする武器迷彩の修正
  • いくつかのマップの修正

CODキャスター / CWL

  • ミニマップのプレイヤーが向いている方向を表す矢印が、観戦されているプレイヤーの向きのみを表すように修正
  • チームカラーを調整しミニマップでの視認性を向上
  • “Contested”のアイコンを追加し、両チームのスコアがブロックされていることがより伝わりやすく変更

Shaolin Shuffle

  • ハートのクールダウンを削除(heartはラットキングの心臓かボスのハート(心臓)フェーズを指している?)
  • その他のバグ修正

『CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。

Source: Reddit