レインボーシックス シージ: アップデート4.1パッチ修正と60Hzサーバー展開、12月14日夜から

レインボーシックス シージ: アップデート4.1パッチ修正と60Hzサーバー展開、12月14日夜から

Redditにて、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』向けアップデートパッチ4.1の主な内容が明らかになりました。メンテナンス時間は日本時間12月14日午後11時以降で、プラットフォームごとに分けて実施されます。

4.1パッチの目的

今回のパッチの目的は、新シーズンのTTS期間とリリース直後の数日間で見つかった大きなバグの修正です。PC版の一部に発生しているFPSが落ちる現象については、運営も重大な問題とみており別途対応中です。

バグ修正内容

  • 展開シールドや有刺鉄線を回収した際に何も操作ができなくなるバグを修正。
  • アッシュのブリーチング弾がタワー2階 会議室の壁を壊せないバグを修正。
  • デスしたオペレーターがサポートモードで観戦している際に、生存中のオペレーターが回したドローンからはオペレーターが消えて見えるバグを修正。
  • トッケビがラペリング中にガジェットを使用できないバグを修正。
  • ゾフィアとエラの戦績が入れ替わっているバグを修正。

全プラットフォームに60Hzサーバーを展開

過去に挫折したと思われた60Hzサーバーの展開ですが、TTS期間で十分に安定稼働する確認が取れたということで、今回のパッチと共にリリースされるようです。「また失敗するでしょ」というユーザーからの厳しいコメントにも、「オペレーションヘルスでの約束が果たせる!今回は自信あり!」とポジティブな姿勢を見せています。

メンテナンス実施時間(日本時間)

  • PC : 12月14日午後11時 ~ 12月15日午前12時
  • PS4 : 12月15日午前12時 ~ 12月15日午前1時
  • XB1 : 12月15日午前1時 ~ 12月15日午前2時

その他

  • パッチとは別に、一部で個人の戦績を確認するウェブサイトが見られない問題は、サーバー側に何らかのトラブルがあるとみて引き続き対応中です。
  • 次回のパッチ修正はシーズン中間のタイミングになると回答しています。

関連記事

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source:Reddit / RAINBOW6

RECOMMEND