フォートナイト バトルロイヤル: 愉快なダンス強制グレネードBoogie Bombが強すぎて弱体化、今後さらなる調整を検討

フォートナイト バトルロイヤル: 愉快なダンス強制グレネードBoogie Bombが強すぎて弱体化、今後さらなる調整を検討

ホリデーイベントが開催されている『Fortnite Battle Royale(フォートナイト バトルロイヤル)』ですが、先日実装された「爆発範囲内にいるプレイヤー全員を強制的にダンスさせると」いう愉快ながら極悪なグレネード「Boogie Bomb」の弱体化が発表されました。この修正アップデートはすでにゲーム内に適用されています。

効果時間が低下

  • Boogie Bombの効果時間を10秒から5秒に低下

Boogie Bombは実装当時は面白がられていましたが、次第にその強力すぎる効果にコミュニティには不満の声が溢れはじめ、開発元のEpic Gamesが「情熱的なフィードバック」と表現するほど多くの声が届けられました。

将来の調整予定

効果時間が5秒となった現在もEpic Gamesはこれが最適解ではないとしており、いくつかのアイデアを公開しています。

  • 即爆発の効果を除去し、通常のグレネードと同様に跳ねてから爆発する
  • ダンス強制の効果があるダンスゾーンを作成し、そこから抜け出したらダンスが止まる
  • ダメージを受けるとダンスの効果が消える
  • ダンス中でもプレイヤーは建築できる

今のところ「ダメージを受けるとダンスの効果が消える」というアイデアが一番良いのではないかと感じますが、はたしてEpic Gamesはどのような調整を実装するのでしょうか。

Hotfix (臨時修正)改善

現在はゲームバランスの調整の際にはプレイヤーにパッチのダウンロードが要求されます。 Epic Gamesはパッチが不要になるHotfixシステムを改善中と報告していますが、現時点ではまだ目標に届いていないとのことです。

アメリカはすでにホリデー休暇で仕事納めをしている企業が多い中、相変わらず異常な速度でゲームの改善を進めるEpic Gamesには頭が下がる思いです。

Source: Reddit