CoD:WWII: ランクプレイ シーズン2は2月1日から開催、XP獲得・悪質プレイヤー報酬なし・4人パーティーでの参加も視野に

CoD:WWII: ランクプレイ シーズン2は2月1日から開催、XP獲得・悪質プレイヤー報酬なし・4人パーティーでの参加も視野に

季節イベント「レジスタンス」が開催され、第1弾DLC「The Resistance(レジスタンス)」の配信を1月30日に控える『Call of Duty: WWII(コール オブ デューティ ワールドウォー 2)』ですが、2月1日から開始されるランクプレイのシーズン2での変更点が発表。プレースメントマッチのやり直しやランクマッチでのXP獲得可能になることや、4人パーティーでの参加機能が検討されていることが明らかにされました。

シーズン1の振り返り、エクスプロイト利用者は報酬なしに

シーズン1はプレースメントシーズン(格付けシーズン)と位置づけられており、プレイヤー個々のMMR(マッチメイキングレート)を確立するためにデータが収集され、さらに2人パーティーを解放することで更なるデータの収集が行われたとのこと。

また、シーズン1では勝敗に関するバグやエクスプロイトなどの修正が行われたほか、集められたプレイヤーからのフィードバックの中には4人パーティーでのマッチ参加や、すでにシーズン2中に対応が発表された「ランクプレイでのXP獲得」なども存在していました。

なお、シーズン1でエクスプロイトを使用したプレイヤーは特定されており、該当プレイヤーにはプロランクの報酬が授与されないとのことです。

シーズン2ではプレースメントマッチもやり直し

様々なデータやフィードバックを受けて開始されるシーズン2は2月1日から開催予定。様々な改善が行われるほか、全プレイヤーが再度プレースメントマッチをプレイすることが可能になっています。

これにより、シーズン1でエクスプロイトを利用したユーザーのランクはリセットされ、バグの影響を受けたプレイヤーもプレースメントマッチをやり直すことができるとのこと。

シーズン2開始時からXPが獲得可能に、4人パーティー参加も検討

シーズン2中に対応するとされていた「ランクプレイでのXP獲得」ですが、シーズン2開始時からXPの獲得が可能になることが発表。さらにシーズン中には4人パーティーでのマッチ参加機能も検討されるとのこと。

ただし、4人パーティーがパーティーを組んでいないチームを一方的に負かしてしまうケースの回避策や、4人パーティー同士をマッチングするとした場合に起きる待ち時間の増加などを考慮しなくてはいけないため、正しい形で実装するのは難易度が高いものともしています。

機能実装を待たずともゲームバトルにて4人パーティーでのマッチが楽しめることも強調されています。

より詳しい改善内容などはシーズン1が終了する来週に発表されるとのことで、ランクマッチシーズン2の開催、季節イベント「レジスタンス」、第1弾DLC「The Resistance(レジスタンス)」のPS4向け配信と忙しい週になりそうです。

『CoD:WWII』の発売日は2017年11月3日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: Reddit